It's my life! 石垣島

石垣島 ショアからのルアーでマングローブジャック・ロウニンアジ・タマン狙い 時々オフショアでマグロ 希に内地でバス

タグ:ミーバイ(ヤイトハタ)

ここんとこなんやかんやで釣りに行けず・・・
限界値Max!
夕飯食って海岸放浪
夜は見えないからイマイチ好きじゃないが
昼間は深場の陰に潜んでいるロクマルモンスター
スーパージャックがシャローにエサを求めて俳諧する。
その証拠に
夜の打ち込み釣りでは、化け物みたいなスーパージャックが
高確率で上がっている。
5年前、唯一のロクマルジャックを獲ったのも
ナイトゲームだ。

ただ、周りの波や地形状況が把握出来ないので
昼間のように立ち込むのは危険すぎる。
夜行性のサメも怖い・・・
と言うことで、夜はいつも長靴。安全第一^^!

最初のポイントに到着後、先ずは状況観察。
星空の下、昇りたての月明かりでキラキラ輝く水面
平和じゃ^^;
暫くすると、ベイトフィッシュ達がザワめきはじめ
所々でボイルが始まるが、捕食音イマイチ・・・。
取りあえず、いつものようにビッグママ投入
ジョボンッ!・ジョボンッ!・ジョボンッ!
ジョボンッ!・ジョボンッ!・ジョボンッ!
ベイトを蹴散らすように激しいアクション後のポーズ


ユラ〜


・・・


ボッシュッ!

・・・


やっぱ小さい・・・


しかもピンぼけ^^;

IMG_2217_01
続いて水面直下をウェイキーブーで誘う
ヨッタ・カラ〜ン・ヨッタ・カラ〜ン
ヨッタ・カラ〜ン・ヨッタ・カラ〜ン

ゴンッ!

ちょいマシな引き込みだがすぐに力尽き・・・
ミーバイ30cmちょい^^;

IMG_2218
これじゃ昼間と変わらんがな・・・。


そうこうしてる間に潮が下がっていく
次で最後じゃな。
急いで次のポイントへ移動

昼間だったら絶対釣れないであろう、丸見え激浅シャロー。

月明かりに照らされ、
キラキラと輝く海
その彼方の暗闇で激しい捕食音が連発。
居る。
ビッグママをフルキャストするが
ルアーに驚いた無数のベイトフィッシュが逃げ惑うだけ。
数投無反応の後、パニクったベイトフィッシュに誘われたのか
デカジャックらしきボイルが射程距離に入った。

うりゃーーーーーー!

1投目



・・・



無反応



2投目



・・・


また無反応


回収後
たったいま通した場所で
激しいボイル!

すかさず3投目

うぉりゃーーーー!




ジュボンッ!



ユラ〜


・・・


ジョボンッ!・カラロ〜ン・ジョボンッ!・カラロ〜ン
ジョボンッ!・カラロ〜ン・ジョボンッ!・カラロ〜ン


ユラ〜



ジョボンッ!・カラロ〜ン・ジョボンッ!・カラロ〜ン
ジョボンッ!・カラロ〜ン・ジョボンッ!・カラロ〜ン



ユラ〜



ジョボンッ!ジョボンッ!ジョボンッ!
ドバシャーーーーン!

月明かりに輝く水面大爆発
度胆を抜くスーパーバイト!


ドスンッ!


この重量感・・・


やったった!



そしてお決まりの


ンギュギュギュギューーー!


んんんんーーーーん!
ロッドを立てファーストダッシュに耐える。
障害物は皆無
逃げ場を失った魚は
大きく弧を描くように浅い方へと突っ走る。

限界の水深まで行ったあと急反転しながら
水面に顔を出し、激しく頭を振る
ゴボボボボーーーン!

一気にゴリ巻きに入るが
最後まで重量級の抵抗を続ける魚

ゴボボボボーーーン!

手前数メートル
姿が見えた!

ジャックだ!
ビッグママはほぼ口の中

そして抜き上げ


ド〜ン!



IMG_2223_01
150mmのビッグママをガッツリ咥えこんだジャック




デカい・・・






IMG_2225_01

今シーズン最大にして
歴代2位
マングローブジャック(ゴマフエダイ)58cm^^v

久々に痺れたぜ^^

使用タックル
ロッド:Runner Exeed 105BHH Nano / Bait model
リール:トランクス500HG
ライン:ナイロン80lb
リーダー:150lb
ルアー:シャワーブローズ ビッグママ
mixiチェック

今月は台風その他で海に行けず・・・。
やっと着水^^;
いつものようにトップから

・・・

・・・

気持ちいいほど

ノー

バイト・・・

続いて困ったときの錦ルアー
うりゃぁ〜〜〜!
逆風を貫いてかっ飛んでいく
ジョボンッ!
ヨッタ・ヨッタ
ヨッタ・ヨッタ

・・・

ドンッ!
ガシガシガシッ!
突然現れた魚影
ロッドを立てた状態でヒットさせたので
ロッドのパワーでルアーを咥えた状態のまま
自由を奪われ
怒り狂って顔を振りまくってる。
数秒の綱引き状態後
一気に巻き寄せ
上がってきたのは
IMG_2158
アーラミーバイ(ヤイトハタ)53cm
パワーは同サイズのバスの数倍^^

mixiチェック

久しぶりに海へ
ドピーカン&無風・・・
クソ暑い・・・
シャローに生命観無し・・・
ここでダメなら帰ろうと
最後のポイントへビッグママ投入
ネチネチ攻めること数唐目

パシャン!

ビッグママを抱いて吹っ飛んできたのは
可愛いサイズの怪獣^^;
_20190731_164930
それにしてもコイツに食われると
最後に見る景色がコレか><
_20190731_165131
mixiチェック

先日の敗北が悔しくて
タックルを変更
特注で出来上がったばかりのマグロロッドに
カルカッタ400の組み合わせ。
今日はその予行演習
普段使ってる軽いルアーたちをどこまで使いこなせるか^^
まずはザラのオリジナルサイズでジャック狙い
意外と飛ぶ^^;
その数投目だった
カラ〜ン・コロ〜ン
カラ〜ン・コロ〜ン
カラ〜ン・コロ〜ン
ドゥッバーーーン!

明らかに記録モノのジャックが躍り出る!
ギュギュギューーーー!
一気に根に突っ込もうとするジャックを
ロッドのトルクで抑え込む
こりゃ、マグロロッドで十分楽しめるサイズじゃ^^
と思った瞬間・・・
フッ・・・・

・・・

強引に行き過ぎた・・・

奴らは群れでいる
ポイントを休めるために移動し
ルアーを色々チェンジしながら
ロッドの感触を掴んでいく
コンッ!
アレ?
なんか来た^^;
IMG_6776
再度あの場所へ移動し攻める
が・・・
やっぱそんなに甘くない^^;
最後に最近好調のAプロップを投入
手前数メートル
超デッドスローからジャークした瞬間だった
ドバシャーーン!
カイデーなミーバイが全身躍り出てアタック!
一気に足元の根に突っ込もうとする魚!
ギュギュギューーー!
のべ竿状態のまま強引に止め、
一気に勝負をかける
それにしてもトルクスゲェ^^
うおりゃぁ!
上がってきたのは
怪獣^^
IMG_6777
ミーバイ(ヤイトハタ)自己記録64cm^^V
IMG_6781
次はこのタックルで連敗ポイントへ殴り込みじゃ^^!

mixiチェック

今日はどんよりとした釣れそうな空模様なのだが
潮がイマイチなので久々に浅場の小物狙いへ。

ポイントへ着き海を眺めると

・・・

潮、読み間違えた・・・
お目当てのポイント干上がりそう・・・

ドシャローをAプロップで探っていくが
チビバラクーダの猛襲・・・

早々に諦め春先ガーラーを良く釣ったポイントへ
スーパースプークJr・Aプロップと探っていくが
ノーバイト!

ルアーをポッキーにチェンジし根の向こう側へキャスト。

ジョボン・ジョボンユラ〜
ジョボン・ジョボンユラ〜
ジョボン・・・・


ゴンッ!

ルアーがダイブした瞬間にヒット!

コンコン・コンコン!と小気味よい引き
上がってきたのは40cm弱のマトフエフキ
IMG_1692


その後もアタックはあるが喰うの下手過ぎで全然のらない^^;

トップで一通り攻めたので今度はkomomo
タマンでも釣れないかなぁ・・・と根の周りを探っていく

グリグリグリグリ

ガンッ!

ガッガッガッガッ!

フンッ!

クッソー!ええサイズじゃったのに・・・

グリグリグリグリ

ガッガン!

ガンガンガンガン!

ヨッシャ―!

まさかの2度食い?or 群れの他の奴が食った?

ズッズッズッ!

強烈な引き込みで気持ちきつめのドラグを引き出す魚

重量感半端ない

ヒットしたのは完全に砂地
タマンか?

クンッ!とフックが一本外れた感触。

根に入られることは無いので
慎重に寄せる。

それにしても重い!

ガーラーの鉛の抵抗っぽいが走りが全然遅い
まさかビッグジャック?

ズッシリとした重量感を感じながら
ゆっくり、ゆっくり寄せる。

姿が見えた!

タマン?

いや・・・

えっ?

ユラ〜

ミーバイだ!

しかもデカイ!



足元に来ても内輪の様な尾びれをゆっくりとなびかせて
鉛の抵抗を続けるミーバイ

魚が浮いてきたところで一気に空気を吸わせる

プハッ!

ヨッシャ!ゲットー!
重量感むき出しで上がってきたのは
ミーバイ自己記録58cmのヤイトハタ!
IMG_1695


この大口^^
IMG_1693


しかし、引いたなぁ・・・
ミーバイってこんなに根性あったっけ?

ミーバイの見方がちょっと変わった1匹でした^^V
mixiチェック

↑このページのトップヘ