It's my life! 石垣島

石垣島 ショアからのルアーでマングローブジャック・ロウニンアジ・タマン狙い 時々オフショアでマグロ 希に内地でバス

カテゴリ: 釣り・ソルト・オフショア

ハイサイ!
3か月以上放置、久々の更新です^^;
もう辞めようと思ってましたが
SNSをやってない、ごくごく親しい知人、友人から、
ちょくちょく更新しないの?っていう連絡受けてまして^^
取りあえず、今日から再スタート!
これまでの事も徐々に補充していきます。
あっ、あと、タックル等の質問はいくらでもお答えしますが
「今度石垣行くから」、「金出すから」、釣りの案内してくれ。
みたいな
お前誰やねん!的なのには
誰が苦労して開発したポイントを赤の他人に教えるか!ボケ!的に
一切応じないんで悪しからず。

それでは本題!
こっちも2年ぶり!
Depthsで久々のパヤオ(浮漁礁)へ行ってきました。
狙いはキハダの30kgクラス。
出港前の情報によると、状況は悪いがデカいのは出ているということなので
期待を胸に出港。
まずはトップで攻めると、すぐに食べごろのカツオがヒットするが
その後はメジ系がポツポツ当たる程度で、想像以上に厳しい・・・
そうこうしているうちに、後ろで一人投げていたriseくんに21kgがヒット!

俄然、やる気になるが、その後は全くと言っていいほど出ない・・・。

お昼頃、何個目かのパヤオへ行くとすでに漁船がたくさん入っており
トップをあきらめ一人ジギングに切り替える。
その一流し目
100mほどジグを落とし込んだ時だった
シャーーーーーーーー!
フォールで食ったマグロにフッキングを加えた直後
ありえない勢いで、PE5号、400mが残り数十mのところまで一気に走られる。
瞬間を見ていた船長コバちゃんが
「獲るよー!絶対獲るよーー!」
とこちらも物凄い勢いで罵声を浴びせてくる^^;
ポンピングを開始してすぐにマグロは手前に走り出し
今度は慌てて巻に掛かるが、ラインをほぼ出し尽くして身やせしたスプールでは
イライラするほど追いつかない・・・
巻いてる右腕も全く追いつかない・・・
その後ろから再び
「巻いて!巻いて!今巻き取っとかないと!早く早く!」
再びコバちゃんの罵声^^;
手前への突進が終わると、恐ろしいほどの重量感が伝わってくる。
人生初のギンバルを装着
リールはジガーLD4000
ハイギアでは殆ど巻き取れないので
ここからはすべてローギア
IMG_0482
 全体重をかけポンピングIMG_0486
走るのを必死で止め
IMG_0484
 またポンピング
IMG_0485
少しでも体力温存
IMG_0488
一度50m付近まで寄せるが
マグロが妙に水面近くに上がってきた
「もう一回行くよー!気を付けてー!」
というコバ船長の罵声のあと
今度はゆっくりだが、まるで牛が引っ張ってるんじゃないかと思うほど
ジリジリ・ジリジリ・・・
ジリジリジリ・・・
止まらない・・・
ジリジリジリジリ・・・

オイオイ、どこまで行くんや・・・
強烈な重量感で再び300m引きずり出される
IMG_0487
 このジリジリを耐えてる瞬間が一番つらい><
 コーラでカロリー補給して再度ポンピング開始
IMG_0490
 巻いては出され、巻いては出され
再び50mまで寄せることができた!
40m、30m・・・
またジリジリ・・・

ここから地獄の50〜30を行ったり来たり
Reef SkaterのO城くんが冷やかして気を紛らわせてくれ^^
IMG_0493
コバ船長も上からじっと目を凝らす
IMG_0494
 格闘時間は1時間半、ヒットしたポイントから5km以上流れている
すでに左腕の間隔は殆どなく
右手もほぼ同様
強烈なジリジリを繰り返され
ロッドが持っていかれそうになるのを必死で耐える
IMG_0495
あと少し!あと少し!と自分に言い聞かせ、
再度浮き上がらせようとした瞬間だった・・・
フッ・・・

・・・

マジかぁぁぁぁぁーーーーー! 

・・・

終わった・・・

リーダーの継ぎ目、またはオーシャンスナップが伸びたと思ったが
システムはすべて無傷
アシストフックに僅かな肉片・・・
痛恨の身切れ・・・
時間をかけすぎた・・・
船床に転がるジグを見つめ
暫く放心状態・・・
IMG_0496
両手にはマメ
IMG_0497
IMG_0498
左手は麻痺し、中指が完全に痺れて感覚がない・・・
かろうじて右腕は動くが
満身創痍
放心から我に返った俺にコバちゃんが一言
「お疲れ様でした。欲しかったですね、ハッキリ姿は見えなかったんでどちらとも言えないけど
50kgとか70kgとかじゃなくその上のクラス、
いわゆるジャンボってやつ、3桁クラスのキハダかそれに近いクロでしたよ。」
逃がした獲物は大きすぎた・・・

使用タックル
ロッド:ZENAQ FOKEET FB53-8
リール:ジガー4000LD
ライン:OCEA EX8 PE5号 400m
リーダー:サンラインシステムショックリーダーナイロン100lb
アシストリーダー:ガリスイソハンター330lb
アシストフック:セリオラikスタイル♯5/0
スイベル:オーシャンスナップ8BB
ルアー:CBナガマサ280g 
mixiチェック

今年2回目の外海へ
梅雨前線の接近で天候が急変しそうな島を早めに飛び出し
13178582_980513355363812_7944668096970276582_n
13244886_980513375363810_8458755812209523750_n
13241116_980513392030475_4759963646417687696_n
土砂降りのなか出港
また青の世界へ
DSC_0235
DSC_0268
DSC_0204
DSC_0274
DSC_0222
長い航海中はコツコツと準備^^
DSC_0264
 そしてその日の仕事が終わると毎夕のごとく投げ続ける
最初に30cmのポッパーに出たのはカツオ
IMG_0428
 久々のまともなサイズはビッグブルーポッパー200で
14kg^^
IMG_0430
 ヘッドディップ175で16kg
IMG_0438
 結局これ以上は出なかったな
シンペンのフォールで、これも16kg
IMG_0442
IMG_0445
 釣った魚は寿司屋バイト経験者が握りに
DSC_0384
 記録更新は来年かな^^
DSC_0370
 
mixiチェック

今年もあの季節がやってきました。
久しぶりに内地で満開のサクラを見た後
12983928_960938980654583_3100004746435604949_o
360度、ブルーの世界へ
12983205_960939127321235_991561541054207224_o
今回はアオツラカツオドリのジョナさんも同行^^
DSC_0005
海の中ももちろん碧い12968086_960939573987857_5016672531078567479_o
12983452_960939570654524_7549040218871768574_o
12961495_960939567321191_5624722879927501793_n
甲板に飛んできたトビウオ
12961331_960939480654533_1891600314541271157_o
今回獲物はイマイチ
カマスサワラ7.5kg
13015486_960939980654483_4216000924024299666_n
 本命マグロはこんなんばかり・・・12993580_960940103987804_7282479854629561051_n
やっかいな外道、シイラにジグも破壊され・・・
12998408_960939993987815_5302616744952738240_o
 仕事と釣りと大忙しの中、陽は暮れる
DSC_0030
帰り道には巨大な太陽柱
DSC_0059
DSC_0067
 海っていいよね^^
mixiチェック

お久しぶりです!
先月末から久々の外洋調査へ
帰った後もバタバタ。やっと落ち着いたんで
ちと長いが変態さんバリにこれまでの軌跡を一気に

まず空梅雨の石垣島を飛び出し沖縄本島へ
DSC_8379
その日のランチは港町食堂でビーフシチュー¥800
11167668_797149413700208_6874494806719582618_n
そこから、嫁さんの購買意欲を満たすためライカムへ
11114730_797153977033085_1934594057645083488_n
激混みという噂だったが、平日ということもあり素直に入場^^
11252114_797153997033083_8251595691617646170_n
入り口の水槽にはトラフザメやナポレオンが
11201848_797154030366413_6801530569895267449_n
それにしてもデカすぎる・・・
半日程度じゃ到底廻りきれん・・・。
10403305_797154043699745_6442891583475637243_n
久々の都会で購買意欲爆発の嫁を引きずって今夜の宿
古宇利島へ向かうが物凄い土砂降りで何にも見えない状態から夕食へ
今帰仁アグー専門店 長堂屋アグーの焼き肉
11167957_797312930350523_6943192047439972827_n
肉も旨いが、店員さんの対応が素敵でした。
22515_797312943683855_6004422656793618388_n
そして不運の夜が明けると予報を覆し快晴!
DSC_8400
今回の宿は、古宇利島 ワンスイート リゾート&ホテル
DSC_8386
11295659_797216263693523_2177873049439593296_n
正直、こんな宿初めて。いや〜、最高じゃった^^!
DSC_8394
朝ジャグジーも最高^^!
DSC_8388
思い返せば沖縄での初めての現場はここだったなぁ・・・。
あの時は無かった古宇利大橋。
DSC_8404
この橋が島に大変な変化をもたらしたのは間違いない。
今や観光バブルの島なのだ。
後ろ髪をひかれる思いで古宇利島を後にし、再びライカムへ向かうが
昨日とうってかわって駐車場にすら入れそうにない行列だったんで諦めて、
新都心の那覇プレイスで嫁の購買意欲を満たす。
その後、嫁を国際通りに解き放ち仕事モードへ
旅立ちの前の腹ごしらえは再び港町食堂
今日は厚切りポークステーキ¥850
11246370_798313396917143_1870528281285509173_n
そこから数週間360°ブルーの世界で過ごす。
DSC_8496
IMG_8951
夕陽
DSC_8405
DSC_8414
見る人に幸運をもたらすグリーンフラッシュ
DSC_8418DSC_8418_01
そしてダブルレインボー
DSC_8445
IMG_9066
何もない海上生活での余暇といえば釣り
今年はマグロが不漁で12〜16kgを5本
IMG_8959

IMG_8961
今回の最大魚は2m、50kgオーバーのメジロザメ
IMG_8990
ポッパーにド派手にバイトしてきた。
IMG_8986
そして久しぶりの文明社会に復帰
DSC_8648
こいつの爆音すげえ・・・。
DSC_8655
いつの間にか梅雨明けとるし^^
DSC_8660
島に着くと
DSC_8664
揚げ物と炭水化物だけの不味い船上食と
毎晩の酒宴でくたびれ果てた胃腸を回復させるため
三寿司で和食三昧
11535840_807525722662577_4395953715317661083_n
11034163_807525715995911_3403256393941935468_n
1004559_807525719329244_7771864680916487670_n
11012829_807525712662578_5578652614653037856_o
久々にエンジン音のしない静かな睡眠についたのだが
夜明け前の銅鑼の音で強制起床・・・。
今日はハーリーだった。
DSC_8684
いつもなら梅雨明け前後の無風状態での開催だが
DSC_8704
今年はとっくに梅雨も明け、夏至南風(カーチバイ)が吹き
いつもより幾分爽快な中で観戦
DSC_8710
残念ながら知人がいる海人チームは負けてしまった。
DSC_8785
久々の石垣の夕陽を眺めた後
DSC_8790
DSC_8792
DSC_8798
DSC_8803_01
〆具の畠山さんが地元に引き揚げちゃうんで送別会
いつでも走って戻って来れるようにダチョウの刺身を食らう
IMG_9083
翌日大きくなった定期船に乗って西表の船浮へ
DSC_8805_0111217555_812757475472735_5427265143267568965_n
新しくなった ふなうき荘
DSC_8865
夜の船浮はサガリバナが咲き
DSC_8861
オオコウモリとフクロウの鳴き声だけが響きわたる
DSC_8833
翌朝、鶏の鳴き声で目覚めると
アカショウビンが雛の為にせっせとヤドカリを調理中
DSC_8866
DSC_8871
昼間はマングローブの干潟を駆け回り
IMG_9099
IMG_9103
IMG_9109
帰ったら、米蔵さんと夕食の確保
IMG_9113
翌日も海を駆け回り
IMG_9163
IMG_9192
IMG_9205
怒涛の3日間を終え帰島すると
DSC_8881
小学館から図鑑が
11183469_811679618913854_2965670486016169029_n
数年前から標本採集に協力りていたのだが
やっと出来たみたい
1597170_811679608913855_6164596620844792101_o
僕の親友が多くの写真を撮ってるんでお子さんに是非買ってあげてください。

と・・・、怒涛の1か月を綴ってみた。
最後は旅で酷使したリールたちをメンテナンス。
IMG_9217
IMG_9218
さて、久しぶりに島の魚と遊んでもらうかねえ。
mixiチェック

昨日はデプスでパヤオ
前日の情報ではマグロ居ないよ・・・
まぁ
先月は同船者がこんなのを上げてたので
ここまでは要らないとして
10485843_659479367467214_2002177475080402494_n
こんなのや
10426729_631596233588861_2681901450013454131_n
こんなの
10411806_631596230255528_6477658535367194713_n
期待して行ったのですが・・・
まさかというかやっぱりの絶不調・・・
遊んでくれたのは
邪魔くさいシイラやサワラ
IMG_7857
マグロはすべて10kg以下のジュニアサイズ・・・
最後は全員
マグロー!!と叫んでキャストする始末^^;
今までいかに贅沢な釣りをしていたか実感(T0T)
ちなみにコレは昨日の客の置き土産を足した分^^;
IMG_7864
その置き土産のカツオを「しましん」で捌いてもらって
カツオ丼に。
プロが作るとあたり前じゃが、やっぱ旨い^^
IMG_7868


mixiチェック

↑このページのトップヘ