It's my life! 石垣島

石垣島 ショアからのルアーでマングローブジャック・ロウニンアジ・タマン狙い 時々オフショアでマグロ 希に内地でバス

カテゴリ:ルアー > ウェイクベイト・クランクベイト

これまでの感じなら、今日も出るはず。
昨日より北よりの冷たい風が強い。
トップは早々に諦め、ギルウチワ投入。
その一投目
うりゃ〜!
クルクル〜
風にあおられ激浅の岸際に着水
根掛かりしないよう水面をバジング
予定のコースに戻った瞬間だった。
ゴボンッ!
ズボーン!
ズボーン!
意外と軽い…
小さいかな?
強引に寄せて引き抜きにかかる
よいしょこら〜。
ズンッ!
いや、デカいわ(^^;
ちょっとビックリ 54cm
_20181205_161118

mixiチェック

10月の絶好調はまだまだイケるハズだった。
が…、仕事で泣く泣く南下(。>д<)
再び北上してきたのは紅葉も終りの先月下旬
Tシャツからいきなりフリースの世界
シーズンオフを決め込んでいたところに、
まさかのポカポカ陽気
釣れなきゃ今シーズンも終りじゃな…っと、軽い気持ちで行ってきた。
男は冬でもシャロー(^^)
1m前後のシャローエリアをアベンタ縦断爆撃!
ハイッ!でません!
続いて
200mmのビッグベイトを水面テロテロ引き
ハイッ!でません2!
最後に近所の釣具屋で衝動買いした
ギルウチワ
早巻きで水面をバジング
なかなかいい感じじゃん…
コンッ!
出た(^^)
_20181204_142028
このサイズが居るならデカいのも必ず居る。
辺りを良く見ると、岸際水深50cm程の窪みに鯉が数匹群れて湖底をついばんでる。
鯉の側にはバスが居る!
出たことないけど…。
ひょい!
シュルルル〜
ピチャンッ!
ユラ〜
パタパタ・ジャバタン!
パタパタ・ジャバタン!
鯉の上を通過した直後だった
バッシュ!
すかさず巻きあわせ
ドンッ!
マジか!出た(^^;
さっきの奴とは明らかに違う重量感
12月、ドシャロー、まさかの56cm(^^)
_20181204_141813

mixiチェック

久しぶりに島の海へ
いつもの様にトップで探って行くが
チビジャックらしきバイトが数回あったのみ
トップがダメなら最近お気に入りの男の45gクランク投入
うおりゃーーーー!!
ドボンッ!
グリグリグリグリ・・・
ガンッ!
くっそーーーフッキングせず><
足元に来たんでロッドを立ててスーパー早巻きで回収に入る
水面直下をグリグリ走るグレネード
ドバシュッ!!
突然水柱が上がり茶色くスリムな魚体が反転するのが見えた。
ええっーーー!?
まさかシャーク〜><?

にしては最初の強烈な走りが無い・・・
慎重に寄せると・・・
ま、まさか・・・
マゴチやんけーー!
男のクランク恐るべし・・・
初マゴチはロクマル^^V
IMG_9357
急いで〆てお持ち帰り。
シュリンパーで
造り
IMG_9394
サラダ
IMG_9395
唐揚げ
IMG_9396
にぎり
IMG_9397
大人6人で美味しくいただきました^^
mixiチェック

久々に島の海へ
いつもの様にトップから攻めていくが
この時期独特の季節風、夏至南風(カーチバイ)がきつく
イマイチなんでNISHIKIを投入
うおりゃーーー!
ジョボンッ!
ヨッタヨッタ、ヨッタヨッタ、ヨッタヨッタ、ヨッ・・・
ゴンッ!

・・・

ん?

根掛かり?

・・・

ンギュギュギュギュギュギュギュギューーー!
強烈な走りで完全にのされたがなんとか耐える。
根に突っ込まないのでジャックやタマンじゃない
ンギュギュギュギュギュギュギュギューーー!
モワン!
一瞬水面近くに白銀の魚体
ガーラだ、しかもデカイ!
ンギュギュギュギュギュギュギュギューーー!

三度目の走りで一瞬綱引き状態に
パツンッ!

・・・

マジかーーー!

痛恨のラインブレイク
油断して完全にのされたのが敗因・・・。

気を取り直してビッグジャックのポイントへ移動し
スプラッシュサウンダーを投入
パシャカラロ〜ン
パシャカラロ〜ン
パシャカラロ〜ン

ボワン!
巨大な赤い魚が躍り出た!
間違いなくビッグジャックだ。
魚はルアーに触れてない
そのままアクションを続けると
ボガーーン!
即合わせで巻きに入るが・・
ゴンッ!
止まった・・・
ンギュギュギュギュギューー!
ズズズ・・・

・・・

一瞬で根に化けた・・・。
まだ魚はついてるかもと思い胸まで浸かって回収に向かうが
岩の間に残っていたのはフックをのされたルアーだけ。
またもや完敗・・・。
IMG_9219
群れなら他の個体が釣れるかもと思い
暫くポイントを休ませ再び攻めるが
さすがにトップには無反応。
最後に男のクランク、メガバスグレネードを投入
ポイントを通過した瞬間
ガンッ!
ズズズズズ・・・・
・・・
またも敗北・・・
ここで獲れなかった個体は今まで無かった
どんな怪獣がついてたのか・・・。
3連敗したうえに、お気に入りのルアー2個も無くし
リベンジしないわけにいかない
家に帰って
ロッドをDEFI BAHN AKAMEから
FOKEETO Tuna FC86-4 Parabolica Bluefin Tuna 
BAIT MODEL
リールをカルカッタからレクサへ
PE3号から4号へ
リーダーも100lbから150lbと大幅増強
錦でルアーを調達し再び海へ
今日はNISHIKI一本で攻める。
いつものコースでは反応が無いので
更に奥のデインジャーゾーンへぶち込む
反応はすぐに出た
ガンッ!
根の向こうでヒットした魚は一気に突っ込もうとするが
ロッドの反発力でなんなく浮き上がる
後はリールのパワーで問答無用に引き寄せる。
水面を走ってくる魚、マングローブジャック45cm
IMG_9223
ゴツイタックル持ち込むとやっぱ来ないよね、デカいの^^;


mixiチェック

今週末から外洋調査に出るんで
〆具のEXTREMEの畠山さんに頼んで巨大魚用〆具造ってもらいました^^
IMG_8916
コレで外洋のキハダも一発で〆ることが出来ます^^
IMG_8917
mixiチェック

↑このページのトップヘ