It's my life! 石垣島

石垣島 ショアからのルアーでマングローブジャック・ロウニンアジ・タマン狙い 時々オフショアでマグロ 希に内地でバス

カテゴリ:釣り・ソルト・ショア > ガーラ(ロウニンアジ・オニヒラアジ・GT・その他)

夕方時間が出来たので海へ
潮は良い感じに満ちている。
いつものようにトップから攻めるが
明らかに小物系バイトばかり・・・
早々に見切って一発
ガーラのスクーリングポイントに移動
が・・・そんなに甘くない
一通り攻めた後、元に戻って
再度攻める
ルアーはビッグママ
うりゃぁぁ〜〜!
ジョボンッ!
風波を切り裂くように強めのアクションで攻める
ジュポッ・カロロ〜ン・ジュポッ・カロロ〜ン
ジュポッ・カロロ〜ン・ジュポッ・カロロ〜ン
ジュポッ・カロロ〜ン・ジュポッ・カロロ〜ン

・・・

ユラ〜

ジュポッ・カロロ〜ン・・・

パッカァ〜ン!!

ガーラ特有の乾いたバイト音

んギュギュギュギュギュギュギュギュ〜!

根に突っ込まれないように
フルドラグのガチンコファイト!
んギュギュギュギュギュギュギュギュ〜!
暴力的な引き込みで何度ものされそうになるのを耐える
ズズズッ・・・
手前の根に擦れてるのをなんとかクリア
姿が見えた!
・・・
・・・
ええ〜!?
この引きでこのサイズ?
更に寄せる
・・・
・・・
フックが頭に掛かっとるし・・・
こりゃ引くわな^^
_20190926_142216
ガーラ 62cm 意外とデカかった^^
_20190926_155246

_20190926_142443

mixiチェック

気をよくして、今日も海へ
ポイントへ到着するが、風、強すぎ・・・
トップは早々に諦め、島の居酒屋「錦」のオリジナル・ルアーNISHIKI投入
おりゃあああ〜!
逆風をものともせず、かっ飛んでく。
ジョボンッ!
ヨッタ・ヨッタ・ヨッタ・ヨッタ
ガンッ!
おっしゃあ!
一気にゴリ巻き!
上がってきたのは40後半のまあまあサイズ
_20190604_180312
それにしても風強すぎ!
あまりに釣りにくいため、
風裏のガーラポイントへ移動
フィーディングポイントへ
ビッグママを投入すると

パッカーン!

ガーラ特有の乾いたバイト音
_20190604_162840
今日はこのぐらいにしたろ^^
mixiチェック

台風・・・
3つ来てます・・・。

ここんとこ最低気温が30℃とアホみたいに暑い島。
夕涼みを兼ねて海へ

まずはいつもの様にペンシルで攻めていると
珍しく沖にナブラが!
すかさずフルキャスト!
カシャンッ!コロ〜ン!
カシャンッ!コロ〜ン!
カシャンッ!コロ〜ン!
パシャッ!
メッキかよ^^;
IMG_9263
その後丁寧に攻め続けるが反応無いので
NISHIKI投入。
ヨッタ・ヨッタ・ヨッタ・ヨッタ・・・
手前10mルアー後方に茶色い影が・・・
ん?

・・・

サメやんけー!!

急いで回収にかかると
ゴボボボーーン!
ゴボボーーン!

と2回の追い食い
かろうじてフッキングは免れた^^;
続いて投げると
またもや手前10mで魚影
と見えた瞬間に
ガンッ!
うぉーーー!
フッキングしやがった!
ギュンギュンギュンギュン
ポロ・・・
ふうーー外れてくれた^^;

ルアー破壊されては困るんで
移動しながら
マイキーを投入
その数投目
水面直下をのたうちまわるマイキー
ウッニュ・ウッニュ・ウッニュ・ウッニュ
ドバビューーーン!
下から突き上げるように全身躍り出してバイトしてきたのは
またしてもメーサー><
今度は完全にフッキング
小さく見えたが長さは意外の
ツマグロ78cm
IMG_9247
苦労してフックを外してリリース
その直後
ゴンッ!
ミスバイト・・・
同じところをもう一度通すと・・・
ゴンッ!
マダラハタ^^;
IMG_9255
そしてリリース直後
ガンッ!
また><
今度は85cm
IMG_9256
こりゃ群れとるな。
今日は帰ります。



mixiチェック

当初は島の南海上を軽く素通りする予報だった台風6号
まさかの島直撃!石垣島の市街地はスッポリ眼の中へ
勢力的にはそよ風クラスだったが
数分感の沈黙の後の吹き返しはなかなかのものでした^^
11164825_789580221123794_2977568205751527199_n
で、話は変わりますが
シマノがSVSインフィニティシステムを出してから
コレが発売されたら買おうと思ってたリール
Newカルカッタコンクエスト400
錦に注文したらすぐに取り寄せてくれた。
大将、毎度お世話になります^^
IMG_8811
このまま高塩分濃度のこっちの海で使うのは怖いので
まずは・・・
分解!
スタードラグバネ、なんか渋い^^
ていうか、ほぼノーグリスじゃし・・・
IMG_8816
メインギアも淡水ならコレで十分でしょうがね・・・
IMG_8817
ココはあまりにも無防備^^;
IMG_8820
一番気になるメインギア軸受け部のベアリングはさすがにOK^^
IMG_8819
飛距離や回転のスムーズさは多少落ちるが
電蝕しそうな箇所すべてに
べっとりグリス塗りたくって
いざ実投!
初めて使うSVSインフィニティ
普通のSVS勝手が違いちと戸惑ったが
慣れれば苦じゃない^^
飛距離に関してはビッグシューターの1割以上増しってとこかな?
便利なのがダイヤルで微調整できること
強い向かい風や横風を受けるときは
明らかにビッグシュータより飛ぶ^^
で、魚の方はというと・・・
明らかにビッグジャックと思われる
ド派手バイトを逃し、その後もなぜかフッキングに失敗・・・
最後に取り出したのが
前回謎のキバ系怪魚に持って行かれた
男のクランクベイト^^;
うおりゃーーーー!
ダッパーン!
ぐりぐりぐりぐりぐりーーーーー!
ガツンッ!

マジか!?
来ちゃったよ^^
残念ながら怪獣クラスではなかったが
ガーラ 40アップ^^
IMG_8858
一軍登録決定^^!
で、Newカルカッタコンクエスト400の総評だが
飛距離や使いかっては申し分ない。
スプールが軽いのか
軽めのルアーを軽めのブレーキ設定でフルキャストした時も
バックラッシュを起こしにくく、飛距離を稼ぎやすく
大きいスプールの弱点を補っている。
欲を言えばもう10cm巻取りスピードが速ければねえ・・・。
あと1つだけメンテナンス面で不満が・・・
せっかくエスケープハッチなのに
構造上の問題なのかスプールを取り出すのに
ドライバーでブレーキユニットを外ないといけない・・・
毎回、塩抜き洗浄して乾かすのにコレはちと不便だ。
あとは怪獣クラスにどこまで対応可能かじゃな^^

mixiチェック

今回の釣行は
サンゴ礁域でのオカッパリの難しさをつくづく痛感した。
場所は昨年、怪獣系タマンに敗北し続けた北部のポイント。
リールはいつものビッグシューターから
USダイワ レクサ400HS-P
PEも3号から4号へ
まずはいつもの様にペンシルで探る
目的のポイントの方を見ながら探っていると
グァボバババーーーン!
ビックリしてよろけながらルアーの方へ振り向くと
膝上くらいの水深でGTが背中を出して反転するとこだった!
カッ!
一瞬の感触のみでフッキングにいたらず・・・
クッソ〜・・・
ここなら獲れたのに〜(涙

続いてジャックが居そうなポイントがあったんで
気を取り直し最近のお気に入り
デカくて良く飛ぶペニーサックバブルスター
うぉりゃーーーー!
ジョボン!
ユラ〜
・・・
ゴボボボ〜ン!
ユラ〜
ゴボボボ〜ン!
ユラ〜
グァバ〜ン!!
根の反対側だったので魚は一気に根の中
距離が割と近かったんでロッドの長さと
リールのパワーを使って問答無用に引き上げる!
リーダーボロボロにして上がってきたのは
40UPまぁまぁのジャック^^
IMG_8827
そして傷んだリーダーを組み直しタマンポイントへ
まずは軽い気持ちで投げた第1投目
バブルスターを60m先に飛ばし数回目のジャークだった
ガンッ!
ガンガンガンガンッ!

リールのパワーで暴力的な突進を止めると
相棒DEFI BAHN
見た事ないような弧を描く

ガンガンガンガン!
一瞬嫌な感触を感じた瞬間
フッ・・・

・・・

マジかーー!
PEが根に触れたらしい・・・
あっという間の出来事だった・・・。

まだ時間はある!
悔しくて一度家に帰り
リールを更にパワーアップ!
USシマノ トランクス500HG
コレならイケる!
家への往復でかなり時間はったたが
もう少ししポイントを休め、潮待ちも兼ね
少し離れた大場所で時間つぶし
どうせ暇つぶしならと
最近入手したコレ
IMG_8854
メガバスのビッグクランク、グレネード
メガバスルアーって良く出来てて、飛ぶし
嫌いじゃないけど、ただ・・・、
小さいし、軽いんだよな〜
ジャイアントドッグXって・・・ぜんぜんジャイアントじゃないし・・・
ということで殆ど使うことは無かったが
1 5/8ozと男らしい重量とこのボリューム
ネットで偶然見つけて即バイト^^
コレで来たら怪獣クラスじゃな^^
そう思いつつ投げていた数投目
ドスンッ!
ヨッシャー!
怪獣来たよー^^V
シュシュシュシュシュシュシュシューーーー!

オープンエリアだったためちょっとだけ緩めといた
トランクスのドラグを一気に引き出してく正体不明魚
ズボボボボーーーーン!
水面を割って出る茶色く巨大な魚体が一瞬見えた!
何だアレ?
どっちにしても怪獣クラスじゃ^^
シュシュシュシュシュシュシュシューーーー!
大きく弧を描く
DEFI BAHN
こりゃ面白れーー^^
シュシュシュシュ・・・
フッ・・・
ゴボボボボボーーン!
軽くなった後水面を割り消えてい行った怪魚・・・
軽くなったラインを回収すると・・・
IMG_8837
100lbが結び目でスパッと切れとる・・・。
キバ系怪魚か・・・
なんじゃったんじゃ・・・
クッソ〜涙

魚体に触れたのか、リーダーも痛んでたので
新たに組み直して
家から補充を持って来たバブルスター
パッカーーーン!
さっきの奴の後だけに軽く上がって来たのは
40upのガーラ^^;
IMG_8836
そして、再びあの場所へ
慎重に立ち位置を選び
緊張の第1投
ガツンッ!
ジャーク中にすぐにアタックがあるがフッキングせず・・・
そのまま繰り返し攻め続けた数投目
バッシュッ!
小さ目のアタックだった
ンギュギュギュギューーー!

手前20m、水深はおそらく1.5mほど、大きな根は無い
フルドラグのトランクス
折れるかと思うほどの弧を描くDEFI BAHN !
ズズズッ・・・
パンッ!
一瞬だった・・・
100lbのリーダー瞬殺・・・
後でよ〜く確認したが
海底に人の頭くらいのハマサンゴ・・・
今日は
完敗・・・
mixiチェック

↑このページのトップヘ