It's my life! 石垣島

石垣島 ショアからのルアーでマングローブジャック・ロウニンアジ・タマン狙い 時々オフショアでマグロ 希に内地でバス

カテゴリ:釣り・ソルト・ショア > マングローブジャック(ゴマフエダイ)

ここんとこなんやかんやで釣りに行けず・・・
限界値Max!
夕飯食って海岸放浪
夜は見えないからイマイチ好きじゃないが
昼間は深場の陰に潜んでいるロクマルモンスター
スーパージャックがシャローにエサを求めて俳諧する。
その証拠に
夜の打ち込み釣りでは、化け物みたいなスーパージャックが
高確率で上がっている。
5年前、唯一のロクマルジャックを獲ったのも
ナイトゲームだ。

ただ、周りの波や地形状況が把握出来ないので
昼間のように立ち込むのは危険すぎる。
夜行性のサメも怖い・・・
と言うことで、夜はいつも長靴。安全第一^^!

最初のポイントに到着後、先ずは状況観察。
星空の下、昇りたての月明かりでキラキラ輝く水面
平和じゃ^^;
暫くすると、ベイトフィッシュ達がザワめきはじめ
所々でボイルが始まるが、捕食音イマイチ・・・。
取りあえず、いつものようにビッグママ投入
ジョボンッ!・ジョボンッ!・ジョボンッ!
ジョボンッ!・ジョボンッ!・ジョボンッ!
ベイトを蹴散らすように激しいアクション後のポーズ


ユラ〜


・・・


ボッシュッ!

・・・


やっぱ小さい・・・


しかもピンぼけ^^;

IMG_2217_01
続いて水面直下をウェイキーブーで誘う
ヨッタ・カラ〜ン・ヨッタ・カラ〜ン
ヨッタ・カラ〜ン・ヨッタ・カラ〜ン

ゴンッ!

ちょいマシな引き込みだがすぐに力尽き・・・
ミーバイ30cmちょい^^;

IMG_2218
これじゃ昼間と変わらんがな・・・。


そうこうしてる間に潮が下がっていく
次で最後じゃな。
急いで次のポイントへ移動

昼間だったら絶対釣れないであろう、丸見え激浅シャロー。

月明かりに照らされ、
キラキラと輝く海
その彼方の暗闇で激しい捕食音が連発。
居る。
ビッグママをフルキャストするが
ルアーに驚いた無数のベイトフィッシュが逃げ惑うだけ。
数投無反応の後、パニクったベイトフィッシュに誘われたのか
デカジャックらしきボイルが射程距離に入った。

うりゃーーーーーー!

1投目



・・・



無反応



2投目



・・・


また無反応


回収後
たったいま通した場所で
激しいボイル!

すかさず3投目

うぉりゃーーーー!




ジュボンッ!



ユラ〜


・・・


ジョボンッ!・カラロ〜ン・ジョボンッ!・カラロ〜ン
ジョボンッ!・カラロ〜ン・ジョボンッ!・カラロ〜ン


ユラ〜



ジョボンッ!・カラロ〜ン・ジョボンッ!・カラロ〜ン
ジョボンッ!・カラロ〜ン・ジョボンッ!・カラロ〜ン



ユラ〜



ジョボンッ!ジョボンッ!ジョボンッ!
ドバシャーーーーン!

月明かりに輝く水面大爆発
度胆を抜くスーパーバイト!


ドスンッ!


この重量感・・・


やったった!



そしてお決まりの


ンギュギュギュギューーー!


んんんんーーーーん!
ロッドを立てファーストダッシュに耐える。
障害物は皆無
逃げ場を失った魚は
大きく弧を描くように浅い方へと突っ走る。

限界の水深まで行ったあと急反転しながら
水面に顔を出し、激しく頭を振る
ゴボボボボーーーン!

一気にゴリ巻きに入るが
最後まで重量級の抵抗を続ける魚

ゴボボボボーーーン!

手前数メートル
姿が見えた!

ジャックだ!
ビッグママはほぼ口の中

そして抜き上げ


ド〜ン!



IMG_2223_01
150mmのビッグママをガッツリ咥えこんだジャック




デカい・・・






IMG_2225_01

今シーズン最大にして
歴代2位
マングローブジャック(ゴマフエダイ)58cm^^v

久々に痺れたぜ^^

使用タックル
ロッド:Runner Exeed 105BHH Nano / Bait model
リール:トランクス500HG
ライン:ナイロン80lb
リーダー:150lb
ルアー:シャワーブローズ ビッグママ
mixiチェック

今日は雨が降ったり止んだり不安定な天候
夕方ギリギリの空模様の中、海へ。
どんよりして良い感じ。
・・・が、予想に反してノーバイト・・・。
ちょっと危険だがより地形が複雑なポイントへ移動。
ここは数年前、何度も瞬殺された場所。
今のタックルならイケるだろ!と
余裕こいてビッグママ投入
・・・がしかし、ここも沈黙・・・。
ダメな日か・・・。
諦めきれずにネチネチ攻めていると・・・。
モワン・・・
・・・
ん?
なんか付いたな。
もう一度丁寧に攻める。
パシャカロロ〜ン・パシャカロロ〜ン
パ・・・
ボワッフ!
くぅ〜(><)
パシャカロロ〜ン・パシャカロロ〜ン
グゥワボボ〜ン!
速攻巻き合わせ後のロッドおっ立て・・・
どころか、竿尻をわきに抱えたまま強烈な引き込み絶えるのみ。
んんんんんんんんんん・・・
ふっ・・・


・・・



フックアウト・・・。



もう一度トライ。
パシャカロロ〜ン・パシャカロロ〜ン
そんな甘くないわな・・・

ドゥバシャ〜〜ン!

ド肝をぬくスーパーバイト後
ジャックの巨大な尾ビレが水面を蹴る!
んんんんんんんん〜
ズズズズズズズズズ・・・
パンッ!

・・・

・・・

80lb瞬殺・・・

完全力負け・・・

つうかアレ、ヤバいサイズじゃん・・・。


すぐにリベンジ
お気に入りのビッグママ持って行かれたんで
残りの唯一のトップ
220mmのメガドッグ
最近ちょくちょく投入しており
バイトは何度もあるが
フッキングまではイケてない。
その一投目
パシャン・・・
拍子抜けの軽さで吹っ飛んできたのは
30ちょいのちびジャック・・・
よう食うたな^^;
DSC_2148
潮が良い感じになってきたんで
GTが回遊してくる広大なシャローフラットへ
ここなら根ズレは無い。
うおりゃあぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!
ビュ〜〜〜〜ン!
ドパ〜ン!
ユラ〜
・・・
ヌノォカラ〜〜ン・ヌノォカラ〜〜ン
ヌノォカラ〜〜ン・ヌノォカラ〜〜ン
なんか出そう・・・
ヌノォ・・・
ドォッパ〜〜ン!!
フンッ・・・

・・・

2m超え

極太シャーク

横っ飛びのスーパーバイト

メガドッグ・・・

いかれた・・・

3連敗・・・涙)
mixiチェック

気をよくして、今日も海へ
ポイントへ到着するが、風、強すぎ・・・
トップは早々に諦め、島の居酒屋「錦」のオリジナル・ルアーNISHIKI投入
おりゃあああ〜!
逆風をものともせず、かっ飛んでく。
ジョボンッ!
ヨッタ・ヨッタ・ヨッタ・ヨッタ
ガンッ!
おっしゃあ!
一気にゴリ巻き!
上がってきたのは40後半のまあまあサイズ
_20190604_180312
それにしても風強すぎ!
あまりに釣りにくいため、
風裏のガーラポイントへ移動
フィーディングポイントへ
ビッグママを投入すると

パッカーン!

ガーラ特有の乾いたバイト音
_20190604_162840
今日はこのぐらいにしたろ^^
mixiチェック

長かった島と内地の往来生活も一段落
2シーズンぶりに島の海へ
記憶を頼りにポイントへ向かう
まずは150mmのビッグママを投入

うりゃああ〜。
ジョボンッ
・・・
ユラ〜
ジャボッ・カラン・ジャボッ・カラン
ジャボボ〜ン・カラ〜ン・・・
・・・
ドバッシャーン!

度肝を抜くようなスーパーバイト!

んんしょ・オラー!

ズズ・・・

一気に根に走るジャックを
ロッドのトルクで止め
リールのパワーでゴリ巻き寄せる!
100lbリーダーをズルズルにして上がってきたのは
DSC_2106
一発目から52cmのビッグジャック(^-^ゞ
_20190603_170341
もういっちょ。
おりゃあああ〜!
ジョボンッ
・・・
ロングポーズ
ユラ〜
バションッ・カラ・・
バジャゴーン!
一気にゴリ巻き
すぽ〜ん
魚、吹っ飛んできた^^;
30ちょい・・・
よう食うたな・・・
_20190603_170500

mixiチェック

最近行くのは行ってるけど
反応イマイチ・・・
今日も懲りずに海へ 
ミノーを投げたい弱気を抑えて
ペンシルから!
うりゃーーーー!
ジョボンッ!
ユラ〜
ジョボンッ!ジョボンッ!  ジョボンッ!
ユラ〜
 ジョボンッ!ジョボンッ!  ジョボンッ!

ギラッ
ん?なんか付いた。
ジョボンッ!ジョボンッ!  ジョボ・・・
カパ・・・
クンクンクンクンクンクン・・・
30弱のメッキ^^;
IMG_0471
 続いてスローに攻める
パシャカラロ〜ン
パシャカラロ〜ン
パシャカラロ〜ン
ユラ〜
パシャカラロ〜ン
パ・・・

モワン!
チビジャック^^;
IMG_0474
 続いてチョイアンダーへ
ゴボボボ〜ン
ユラ〜
ゴボボボ〜ン
ユラ〜
ゴ・・・

ガンッ!
更にチビジャック^^;
IMG_0476
いっこうにサイズが上がらないので
ちょっとヤバ気な方へキャストし
ネチネチ攻める
カラ〜ン・コロ〜ン ・カラ〜ン・コロ〜ン
カラ〜ン・コロ〜ン ・カラ〜ン・コロ〜ン

モワン・・・
ん?後ろに何か居る。
臨戦態勢でさらにネチネチ
カラ〜ン・コロ〜ン ・カラ〜ン・コロ〜ン
カラ〜ン・コロ〜ン ・カラ〜ン・コロ〜ン

バフッ!
ルアーが吸い込まれると同時に
ロッドを立てて鬼巻き^^
ゴリッ・・・
一瞬根に当たったが何とかクリア!
久々のまともなサイズ^^
IMG_0477
 今年は厳しいねえ^^
mixiチェック

↑このページのトップヘ