It's my life! 石垣島

石垣島 ショアからのルアーでマングローブジャック・ロウニンアジ・タマン狙い 時々オフショアでマグロ 希に内地でバス

カテゴリ : 鳥類

今日の島は南風、28度

湿度90%前後

午後から青空が覗き蒸し暑さ全開!

本当は雨の予報だったので

最近、何気に借りて

懐かしさにハマッてしまった

「北の国から」シリーズのDVDを観ようと思ったが

室内は蒸し風呂みたいなので

牧場道に涼みに出かけた。



日差しはまだ穏やかなので

動物たちもウロチョロしてる。

そろそろシーズンが終わる

日本最小のイワサキクサゼミ

人を全く恐れないので指でも鳴きます。



道の垣根にはカンムリワシ

普段は高い場所にいることが多いが今日は低い場所に



しかも逃げない。



ここまで寄れたのは久々。



横道のから防潮林へ入り

立派なガジュマルの横を過ぎると



ビーチに出る。



海岸にはたくさんの漂着物があり

韓国の飲み物



中国の漬物。未開封です。



コレも未開封。

調べたらインド版ベビースターラーメンらしい。



そして子供の頃よく食べた。

サクマのドロップ



いろんなものが転がってます。

陽が傾くと風が止みビーチに居ても

汗が吹き出てきたので帰路につく。

途中カラスにいじめられてたセマルハコガメを発見。



相変わらずカワイイ奴です。



それにしてもこの蒸し暑さ

これからどんどんパワーを増します・・・。

気がつけば世の中はGW。

今日、沖縄県は例年より9日、去年より6日早く

梅雨入りしました。



ハイビスカスも



クジャクも雨に濡れ



島全体を厚い木綿布団をかぶされたように、重く雲が覆い



午後からの航空便の殆どが着陸できず、那覇に引き返したようです。

この厚い雲の上で、徐々に夏空が育ち

梅雨明けと同時に、あの殺人的な日差しが降り注いできます。

今日は午後から強烈な土砂降り
小川や側溝が溢れ道路は冠水・・・。
帰宅時には色んなものが道路に散乱してた。
こんな大雨の後は電柱の先で
鷲ぬ鳥(バシヌトリ;カンムリワシ)が
綾羽(アヤパニ)を乾かす姿が見られる。

びしょ濡れで飛ぶのが面倒なのか
この時は写真を撮るため近づいてもなかなか逃げない。

それにしてもお前、ビリビリこないのか?

久々の更新です。
前回の更新直後、いつものように急に呼び出され
沖縄本島へ。
やんばると本部半島全域を潜ってきました。
今回はハードスケジュールで写真を撮る暇もなく
ホテルと現場の往復で終わってしまったが、
普通の人が潜れない海に潜れる
調査の仕事は何度もやっても楽しい!
滞在中の10日間は12月とは思えない夏日続きで
一度も中止になることなく無事に現場を終えることができた。
島に戻った直後からは寒波・・・
最高気温は15度前後・・・
10m/s前後のの冷たい北風・・・
コタツ・・・、買いそうになりました。
で、今日は久々のぽかぽか陽気。
ビーチ
パパイヤの木陰ではメジロが休憩
メジロ
ビーチではヤドカリも殻を脱ぎ捨て・・・
宿無し1
・・・って、お前、宿無しか!
ちょうど近くに良い物件(デンデンムシの殻)があったので
紹介すると、即入居。
宿無し2
ちょっと居心地悪そうだが無事入居。
宿無し3
明日も穏やかになりそうです。
穏やか

早いもんであっという間に9月です。
夏の忙しさも一段落し
ゆっくりと写真を撮る余裕も出てきた。

いやぁ、いつ見ても綺麗じゃのぉ・・・

癒されるのぉ・・・

気持ちええのぉ・・・



水面に浮いてシャッターを押し続ける・・・



・・・



何か気配を感じる・・・



うぉーーーー!
スマじゃぁ!
(※スマ=スマガツオ:非常にうまいカツオ)
鳥山じゃぁ!
(※鳥山=カツオなどに追われた小魚が水面近くに追いやられる。
      それを狙って空中から海鳥が群れをなして小魚を襲う。
      小魚たちは上から下から食われ続ける・・・)
気がつくと鳥山の中!
あわててシャッターを切るが動きが早すぎてピンはボケまくり・・・
かろうじて撮れたのがコレ。

ベニアジサシくん頑張ってます。
ピンはボケてますが・・・

このページのトップヘ