It's my life! 石垣島

石垣島でのルアー&夕陽

カテゴリ : 鳥類

昨日、運転中、低い場所にとまったカンムリワシの幼鳥発見!
カメラ・・・持ってないし・・・
で、今日はカメラを持って同じな所へ。
当たり前ですが・・・、居ません・・・^^;
諦めて帰ろうとすると
パタパタパタ・・・
居た^^!
昨日と違う成鳥。
この面構え!
DSC_4834
ちなみにコレが幼鳥(昨年秋に撮影)
白くてムクムクしてる。
DSC_1454
カンムリワシは縄張り意識が強いため
コイツに追い出されたか?
DSC_4842
それともコイツが親?
DSC_4844
これから春先にかけてカンムリワシが低地でよく見られるシーズンです。
そして今日の夕陽
DSC_4866_01
水平線の厚い雲に
DSC_4867
いったん沈むが
DSC_4873
再び姿を現し
怪しく沈んで行きました。
DSC_4881

Newカメラで撮りたかった被写体のひとつ
カンムリワシ
今日は午前中雨模様だったのが
夕方には陽が射してきた。

こういう天気の時はカンムリワシの遭遇率が高い。

一か八かで林道散策へ行くと・・・

居ました^^!
美しいアヤパニ(綾羽)
180℃首を振りこっちを見てる^^
DSC_1442
ゆっくり正面へまわりパシャり!
シャッター音が不思議なのか首かしげてます^^
DSC_1462
まだ白い羽毛が残る幼鳥ですが
面構えは立派な猛禽類。
かっこええ〜。
DSC_1457
撮影を終え頂上へ出ると
眼下には黄金色の海が広がっていました。
DSC_1476

今日も快晴
まだまだ夏真っ盛りの石垣島です。
出勤途中
山から下りてきたカンムリワシをデジタルズームで
IMG_0064-1
多少粗いがまずまず綺麗。
今日はS95の水中デビュー!
まずは浅場のサンゴを魚眼効果で
IMG_0085-1
何の変哲も無いサンゴとミスジリュウキュウスズメが面白く撮れます。
同じく魚眼でカクレクマノミも
IMG_0138-1
ピンも簡単に合います。
次にコレは珍しい。
赤いオニダルマオコゼ
IMG_0110-1
これも魚眼で撮ると
IMG_0114-1
ちょっと愛嬌がでます^^
ラストはコレも珍しい。
泳ぐオニダルマオコゼをジオラマ風に
IMG_0130-1
透明度が良くない中、結構色も出てます。
そしてμ725SWではほぼピンが合わ無かった
小型のエダサンゴのマクロ
IMG_0122-1
楽にピンが合い小さなサンゴポリプの形もハッキリ分かります。
コレで現場で名前に迷っても後から調べるのも楽になる。
仕事が更に楽しくなりそうだ^^

このページのトップヘ