It's my life! 石垣島

石垣島でのルアー&夕陽

カテゴリ : 釣り

今年はサメが多いような気がする。
今日も一発狙いでビッグベイトをキャストしてると・・・。
ガツンッ!
ゴボボボボボボーーーン!!
ゴボボボボボボーーーン!!
ゴボボボボボボーーーン!!

ヒット同時にジャンプを繰り返すサメ
強烈なトルクで何度かのされそうになる。
上がってきたのは82cmのツマグロ
今日はアート風に^^
IMG_0551
続いてキャストし続けると
ガンッ!
ンギュギュギュギュギューー!

強烈な下への突っ込み。
一瞬GTかと思うほどのトルク。
結構手こずって上がってきたのは
先ほどよりサイズアップ。90cmジャスト
IMG_0552
このままじゃ親玉クラスが来そうなんで
今日は退散^^;
 

今日はクエちゃんと遠足
波が上がって来る予報なんで
風裏の静かなリーフへ
まずはいつものとおりトップから
ペンシルベイトのスーパージャークで誘ってみると
パッカーーーン!
ちっちぇえ・・・
アメリカ―(アミメフエダイ)のボッテリした個体が
13cmのペンシルにガッツリヒット。
写真を撮ろうとしたら
プルプルッ
ちゃぽんっ!
・・・

安物のフィッシュグリップからオートリリース^^;
続いてペニーサックを投入
コンッ!
更にサイズダウン・・・
ルアーとほぼ同サイズのイシミーバイ(カンモンハタ)^^;
IMG_0545
 う〜んこりゃあかん
ルアーを21cmのミノーにサイズアップ
うぉりゃーーーー!
ジョボンッ!
グリグリグリグリグリ・・・

ゴンッ!
リーフ際でヒットしたんで
久々投入レクサ鬼巻からのFOKEETのパワーリフティングで 
問答無用で回収^^
アオノメハタ
IMG_0547
 そんな小物地獄を味わっている俺から遥か遠く
一人自慰行為にふけっているクエちゃんを
何気な〜く眺めてみると
・・・
・・・
なんか大暴れしてる・・・
とうとう・・・
逝ってしまわれたか・・・
南無・・・

と憐れみの目で眺めていると
物凄い勢いで岸に向かってる
その横ではなんか激しい水しぶき
あれ?
魚か?

ここはカメラマンとして恩を売っておかなっければ!
と、こちらも現場へ急行!
発狂してたんじゃなくて、コイツと格闘してたのね^^;
カスミアジ5kg
やるねえ、変態釣り師^^

IMG_0550のコピー

 

なんかずっと風強い・・・。
しょうがないんで風裏のポイントへ
ここは島影でいい感じ^^
まずはいつものようにトップで攻めると、
いきなり
ゴボボボーーーン!
くぅーー。

ええ出方したのに乗らず>< 
調子に乗って攻めまくるが・・・
その後はノーバイト・・・
潮もいい感じになってきたんで
ガーラが回ってきそうな場所に腰を据えて
ウネウネ系をキャスト。
最近ジョイクロで一発狙ってるのだが
尻尾にじゃれ付くことが多いので
今日はケツにフックがついてるギザシャッドを投入。 
その数投目
うぉりゃーーーーー! 
ウッネ・ウッネ・ウッネ・ウッネ
ウッネ・ウッネ・・・

ドスンッ!
ガンガンガンガンガンッ!

今日はいつものDEFI BAHNじゃなく
マグロロッド^^
フルドラグで1mmもラインを出さず
ロッドのパワーで魚を止める。
が・・・、忘れてた・・・。
ルアー壊れるかも…心配なんで、ちょい緩める^^;
ジジジジッ・・・
ジジジジッ・・・

2回ほどドラグがでたが
後はゴリ巻き!
掛かった瞬間はサメのデカい奴かと思ったが
サメ特有の水面近くへの突進は無く
かといってガーラとはちがう
下へ下へ と重量感のある引き
すぐにまぁまぁデカい魚体が現れ
見慣れない黄土色の尾びれが見えた。
なんじゃありゃ?
更に強引に寄せ、ほぼ瞬殺で上がってきたのは 
ドーーーン!
4年ぶり、
一気に20cmの記録更新
タマン72cm^^V

IMG_0521-1
145mm 51gのビッグベイト、ギザシャッドが小さく見える^^;
上唇の皮一枚・・・
危なかった^^;
IMG_0521-2
使用タックル
ロッド:ZENAQ FOKEET  FC86-4 Parabolica Bluefin Tuna Bait仕様
リール:カルカッタコンクエスト400
ライン: PE3号
リーダー:サンラインシステムショックリーダーナイロン100lb
ルアー:ギザシャッド 

ハイサイ!
3か月以上放置、久々の更新です^^;
もう辞めようと思ってましたが
SNSをやってない、ごくごく親しい知人、友人から、
ちょくちょく更新しないの?っていう連絡受けてまして^^
取りあえず、今日から再スタート!
これまでの事も徐々に補充していきます。
あっ、あと、タックル等の質問はいくらでもお答えしますが
「今度石垣行くから」、「金出すから」、釣りの案内してくれ。
みたいな
お前誰やねん!的なのには
誰が苦労して開発したポイントを赤の他人に教えるか!ボケ!的に
一切応じないんで悪しからず。

それでは本題!
こっちも2年ぶり!
Depthsで久々のパヤオ(浮漁礁)へ行ってきました。
狙いはキハダの30kgクラス。
出港前の情報によると、状況は悪いがデカいのは出ているということなので
期待を胸に出港。
まずはトップで攻めると、すぐに食べごろのカツオがヒットするが
その後はメジ系がポツポツ当たる程度で、想像以上に厳しい・・・
そうこうしているうちに、後ろで一人投げていたriseくんに21kgがヒット!

俄然、やる気になるが、その後は全くと言っていいほど出ない・・・。

お昼頃、何個目かのパヤオへ行くとすでに漁船がたくさん入っており
トップをあきらめ一人ジギングに切り替える。
その一流し目
100mほどジグを落とし込んだ時だった
シャーーーーーーーー!
フォールで食ったマグロにフッキングを加えた直後
ありえない勢いで、PE5号、400mが残り数十mのところまで一気に走られる。
瞬間を見ていた船長コバちゃんが
「獲るよー!絶対獲るよーー!」
とこちらも物凄い勢いで罵声を浴びせてくる^^;
ポンピングを開始してすぐにマグロは手前に走り出し
今度は慌てて巻に掛かるが、ラインをほぼ出し尽くして身やせしたスプールでは
イライラするほど追いつかない・・・
巻いてる右腕も全く追いつかない・・・
その後ろから再び
「巻いて!巻いて!今巻き取っとかないと!早く早く!」
再びコバちゃんの罵声^^;
手前への突進が終わると、恐ろしいほどの重量感が伝わってくる。
人生初のギンバルを装着
リールはジガーLD4000
ハイギアでは殆ど巻き取れないので
ここからはすべてローギア
IMG_0482
 全体重をかけポンピングIMG_0486
走るのを必死で止め
IMG_0484
 またポンピング
IMG_0485
少しでも体力温存
IMG_0488
一度50m付近まで寄せるが
マグロが妙に水面近くに上がってきた
「もう一回行くよー!気を付けてー!」
というコバ船長の罵声のあと
今度はゆっくりだが、まるで牛が引っ張ってるんじゃないかと思うほど
ジリジリ・ジリジリ・・・
ジリジリジリ・・・
止まらない・・・
ジリジリジリジリ・・・

オイオイ、どこまで行くんや・・・
強烈な重量感で再び300m引きずり出される
IMG_0487
 このジリジリを耐えてる瞬間が一番つらい><
 コーラでカロリー補給して再度ポンピング開始
IMG_0490
 巻いては出され、巻いては出され
再び50mまで寄せることができた!
40m、30m・・・
またジリジリ・・・

ここから地獄の50〜30を行ったり来たり
Reef SkaterのO城くんが冷やかして気を紛らわせてくれ^^
IMG_0493
コバ船長も上からじっと目を凝らす
IMG_0494
 格闘時間は1時間半、ヒットしたポイントから5km以上流れている
すでに左腕の間隔は殆どなく
右手もほぼ同様
強烈なジリジリを繰り返され
ロッドが持っていかれそうになるのを必死で耐える
IMG_0495
あと少し!あと少し!と自分に言い聞かせ、
再度浮き上がらせようとした瞬間だった・・・
フッ・・・

・・・

マジかぁぁぁぁぁーーーーー! 

・・・

終わった・・・

リーダーの継ぎ目、またはオーシャンスナップが伸びたと思ったが
システムはすべて無傷
アシストフックに僅かな肉片・・・
痛恨の身切れ・・・
時間をかけすぎた・・・
船床に転がるジグを見つめ
暫く放心状態・・・
IMG_0496
両手にはマメ
IMG_0497
IMG_0498
左手は麻痺し、中指が完全に痺れて感覚がない・・・
かろうじて右腕は動くが
満身創痍
放心から我に返った俺にコバちゃんが一言
「お疲れ様でした。欲しかったですね、ハッキリ姿は見えなかったんでどちらとも言えないけど
50kgとか70kgとかじゃなくその上のクラス、
いわゆるジャンボってやつ、3桁クラスのキハダかそれに近いクロでしたよ。」
逃がした獲物は大きすぎた・・・

使用タックル
ロッド:ZENAQ FOKEET FB53-8
リール:ジガー4000LD
ライン:OCEA EX8 PE5号 400m
リーダー:サンラインシステムショックリーダーナイロン100lb
アシストリーダー:ガリスイソハンター330lb
アシストフック:セリオラikスタイル♯5/0
スイベル:オーシャンスナップ8BB
ルアー:CBナガマサ280g 

先日いい思いしたんで
今日も夕涼みがてら海へ
が・・・
なぜかトップ無反応・・・
しょうがないのでクネクネ行っちゃいます。
さんざんトップで攻めたところを
もう一度ネチネチ攻める
クネ・クネ・クネ・・・
 マイキーを障害物スレスレへ送り込んだ瞬間だった
ガンッ!
ズズズズズズズズズ・・・
ガンッ!ガンッ!ガンッ!
ズズズズ・・・

巻き取りが追い付かず魚は根の中へ・・・
何とかルアーは回収できたがリーダーはボロボロ・・・
ジャックの鱗が1枚><
う〜ん、最近DEFI BAHNでは獲れない獲物が多すぎる・・・
タックルもっとゴツくしようかなぁ・・・。
気を取り直して攻め続けると
再び、ガンッ!
渾身の瞬発力で巻き取りに入る!
幸い魚は上へ
ん?
・・・
・・・

まさか・・・
・・・

の・・・
まさか・・・

ハイ!シャーク><
IMG_0478


このページのトップヘ