久々に島の海へ
いつもの様にトップから攻めていくが
この時期独特の季節風、夏至南風(カーチバイ)がきつく
イマイチなんでNISHIKIを投入
うおりゃーーー!
ジョボンッ!
ヨッタヨッタ、ヨッタヨッタ、ヨッタヨッタ、ヨッ・・・
ゴンッ!

・・・

ん?

根掛かり?

・・・

ンギュギュギュギュギュギュギュギューーー!
強烈な走りで完全にのされたがなんとか耐える。
根に突っ込まないのでジャックやタマンじゃない
ンギュギュギュギュギュギュギュギューーー!
モワン!
一瞬水面近くに白銀の魚体
ガーラだ、しかもデカイ!
ンギュギュギュギュギュギュギュギューーー!

三度目の走りで一瞬綱引き状態に
パツンッ!

・・・

マジかーーー!

痛恨のラインブレイク
油断して完全にのされたのが敗因・・・。

気を取り直してビッグジャックのポイントへ移動し
スプラッシュサウンダーを投入
パシャカラロ〜ン
パシャカラロ〜ン
パシャカラロ〜ン

ボワン!
巨大な赤い魚が躍り出た!
間違いなくビッグジャックだ。
魚はルアーに触れてない
そのままアクションを続けると
ボガーーン!
即合わせで巻きに入るが・・
ゴンッ!
止まった・・・
ンギュギュギュギュギューー!
ズズズ・・・

・・・

一瞬で根に化けた・・・。
まだ魚はついてるかもと思い胸まで浸かって回収に向かうが
岩の間に残っていたのはフックをのされたルアーだけ。
またもや完敗・・・。
IMG_9219
群れなら他の個体が釣れるかもと思い
暫くポイントを休ませ再び攻めるが
さすがにトップには無反応。
最後に男のクランク、メガバスグレネードを投入
ポイントを通過した瞬間
ガンッ!
ズズズズズ・・・・
・・・
またも敗北・・・
ここで獲れなかった個体は今まで無かった
どんな怪獣がついてたのか・・・。
3連敗したうえに、お気に入りのルアー2個も無くし
リベンジしないわけにいかない
家に帰って
ロッドをDEFI BAHN AKAMEから
FOKEETO Tuna FC86-4 Parabolica Bluefin Tuna 
BAIT MODEL
リールをカルカッタからレクサへ
PE3号から4号へ
リーダーも100lbから150lbと大幅増強
錦でルアーを調達し再び海へ
今日はNISHIKI一本で攻める。
いつものコースでは反応が無いので
更に奥のデインジャーゾーンへぶち込む
反応はすぐに出た
ガンッ!
根の向こうでヒットした魚は一気に突っ込もうとするが
ロッドの反発力でなんなく浮き上がる
後はリールのパワーで問答無用に引き寄せる。
水面を走ってくる魚、マングローブジャック45cm
IMG_9223
ゴツイタックル持ち込むとやっぱ来ないよね、デカいの^^;