今回の釣行は
サンゴ礁域でのオカッパリの難しさをつくづく痛感した。
場所は昨年、怪獣系タマンに敗北し続けた北部のポイント。
リールはいつものビッグシューターから
USダイワ レクサ400HS-P
PEも3号から4号へ
まずはいつもの様にペンシルで探る
目的のポイントの方を見ながら探っていると
グァボバババーーーン!
ビックリしてよろけながらルアーの方へ振り向くと
膝上くらいの水深でGTが背中を出して反転するとこだった!
カッ!
一瞬の感触のみでフッキングにいたらず・・・
クッソ〜・・・
ここなら獲れたのに〜(涙

続いてジャックが居そうなポイントがあったんで
気を取り直し最近のお気に入り
デカくて良く飛ぶペニーサックバブルスター
うぉりゃーーーー!
ジョボン!
ユラ〜
・・・
ゴボボボ〜ン!
ユラ〜
ゴボボボ〜ン!
ユラ〜
グァバ〜ン!!
根の反対側だったので魚は一気に根の中
距離が割と近かったんでロッドの長さと
リールのパワーを使って問答無用に引き上げる!
リーダーボロボロにして上がってきたのは
40UPまぁまぁのジャック^^
IMG_8827
そして傷んだリーダーを組み直しタマンポイントへ
まずは軽い気持ちで投げた第1投目
バブルスターを60m先に飛ばし数回目のジャークだった
ガンッ!
ガンガンガンガンッ!

リールのパワーで暴力的な突進を止めると
相棒DEFI BAHN
見た事ないような弧を描く

ガンガンガンガン!
一瞬嫌な感触を感じた瞬間
フッ・・・

・・・

マジかーー!
PEが根に触れたらしい・・・
あっという間の出来事だった・・・。

まだ時間はある!
悔しくて一度家に帰り
リールを更にパワーアップ!
USシマノ トランクス500HG
コレならイケる!
家への往復でかなり時間はったたが
もう少ししポイントを休め、潮待ちも兼ね
少し離れた大場所で時間つぶし
どうせ暇つぶしならと
最近入手したコレ
IMG_8854
メガバスのビッグクランク、グレネード
メガバスルアーって良く出来てて、飛ぶし
嫌いじゃないけど、ただ・・・、
小さいし、軽いんだよな〜
ジャイアントドッグXって・・・ぜんぜんジャイアントじゃないし・・・
ということで殆ど使うことは無かったが
1 5/8ozと男らしい重量とこのボリューム
ネットで偶然見つけて即バイト^^
コレで来たら怪獣クラスじゃな^^
そう思いつつ投げていた数投目
ドスンッ!
ヨッシャー!
怪獣来たよー^^V
シュシュシュシュシュシュシュシューーーー!

オープンエリアだったためちょっとだけ緩めといた
トランクスのドラグを一気に引き出してく正体不明魚
ズボボボボーーーーン!
水面を割って出る茶色く巨大な魚体が一瞬見えた!
何だアレ?
どっちにしても怪獣クラスじゃ^^
シュシュシュシュシュシュシュシューーーー!
大きく弧を描く
DEFI BAHN
こりゃ面白れーー^^
シュシュシュシュ・・・
フッ・・・
ゴボボボボボーーン!
軽くなった後水面を割り消えてい行った怪魚・・・
軽くなったラインを回収すると・・・
IMG_8837
100lbが結び目でスパッと切れとる・・・。
キバ系怪魚か・・・
なんじゃったんじゃ・・・
クッソ〜涙

魚体に触れたのか、リーダーも痛んでたので
新たに組み直して
家から補充を持って来たバブルスター
パッカーーーン!
さっきの奴の後だけに軽く上がって来たのは
40upのガーラ^^;
IMG_8836
そして、再びあの場所へ
慎重に立ち位置を選び
緊張の第1投
ガツンッ!
ジャーク中にすぐにアタックがあるがフッキングせず・・・
そのまま繰り返し攻め続けた数投目
バッシュッ!
小さ目のアタックだった
ンギュギュギュギューーー!

手前20m、水深はおそらく1.5mほど、大きな根は無い
フルドラグのトランクス
折れるかと思うほどの弧を描くDEFI BAHN !
ズズズッ・・・
パンッ!
一瞬だった・・・
100lbのリーダー瞬殺・・・
後でよ〜く確認したが
海底に人の頭くらいのハマサンゴ・・・
今日は
完敗・・・