今日は久々の休み
潮はイマイチだが海へ
いつものようにトップで探るが
無反応・・・
う〜ん・・・
良く見るとまわりにはシラスサイズがウジャウジャ
ルアーがデカ過ぎるんかなぁ?と思い
久々にスーパースプークjrを投入するが
おちょぼ口系(マトフエダイ)がじゃれつくだけ・・・
こうなったら助けてぇ〜コモモー!
と前回ビッグジャックを獲ったポイントへ投入
一投・・・
二投・・・
三投・・・
反応無し・・・
でも・・・
釣れそう・・・
四投・・・
五投目だった。
ギュギュギュギュギュギューーーー
ジャックにしては軽やかな走り。
うりゃーーー!
と問答無用に引き寄せると
ギラッ!
シルバーの輝き
ガーラだ。
でもコイツ、ガーラ特有のガムシャラな突っ走りをしない・・・
グングングングンと鉛の抵抗をしながら
ブルブルブルッ!と頭を振ってフックを外そうとする。
口の大きなガーラに対しコモモのフックは小さい。
いつフックアウトしてもおかしくない。
何度も何度も頭を振って外そうとするガーラ
コイツ、賢い。
無駄な走りはいっさいやらず
ひたすら頭を振るコイツ。
ちょっと不気味・・・。
いつもより時間をかけ、ランディングのため寄せにかかった瞬間
ギュギュギュギュギュギュギュギュギューーーー
物凄い突進!
ドラグ緩めてなかったら完全に身切れしてた。
やっぱコイツ賢い。
フックはケツ1本。
魚が反転するのを利用して
フロントフックを掛け、やっとランディング。
顔、デカ!
上がってきたのはやたら顔面がでかい
ガーラ 58cm
IMG_4347
こういうやつが巨大化するんだろうなぁ・・・。