ハイサイ!
多良間から帰ってきました。

多良間は石垣の北西35kmにあり
空気が澄んだ日には石垣の最北端平久保崎からも
見ることもできる
東西約6km・南北約4.3kmの小さな離島
とても近いのだが石垣からの交通手段は無く

まず石垣から39人乗りの小型プロペラ機で多良間を飛び越え宮古へ25分
IMG_0214
宮古で降りて、宮古島まもるくん夫妻?に挨拶をし
IMG_0306
再度、ロックフェスタの観光客でごった返す宮古島空港の
手荷物検査場を抜け多良間行きへ乗りかえ
IMG_0216

・・・って、同じ飛行機かい!

で、15分
IMG_0218
預けた荷物はトラックでダイレクト
IMG_0219
入口から離島感満載です^^

宿泊先近くのビーチではハマユウ越しの朝陽
IMG_0228
今回の仕事での出発港内は
サバニが浮かび
IMG_0233
港内の透明度は石垣の比ではない
IMG_0234
黒く見えるのはアマモという海草で
これが生えてるってことは
常に透明度が良い証拠。
港の両サイドには極上のビーチ
IMG_0241
もちろん夕陽も極上
IMG_0244
ルアーを投げるとイシミーバイ(カンモンハタ)が面白いように釣れ
IMG_0246
仕事で来た事を忘れてしまう
IMG_0249
今日は夕方の飛行機だったので
暇つぶしに島内散策
西海岸へ行くと
ここにも400年前の大津波の爪痕
津波石が
IMG_0265
潮が引いた海岸にはケーブル用に掘ったのか
沖へ向かって一直線の道
IMG_0266
次にビーチを切り上げて
八重山遠見台へ
IMG_0290
右の石積みが昔、沖合を通過する船舶を見張っていた遠見台
左が現在の観光用
上から島の北側、沖合に水納島が見える
IMG_0276
南部はキビ畑
IMG_0277
集落はコレだけののどかな島です。
IMG_0279
何も無いけどまた来たくなる
多良間は近くて遠いそんな島でした。
IMG_0308