久しぶりにリールを買いました。
カルカッタコンクエスト200DC
IMG_4582
前回、メタニウムXTのシルバーを買って以来なので
10数年ぶりかな?
元々、ベイトでぶん投げる釣りが好きで
島に来るとき持ってきたのは更に古いこの2種。IMG_4588
海仕様ではないのでちょっと油断すると腐食がすすむ・・・。

ということで、海でも使え、PEでもライントラブルを少なくでき
しかも、ボディを開け閉めしなくても調整が利く
新しいブレーキシステムDCを搭載した機種で
なるべく頑丈そうなコイツを思い切って購入^^

さっそく川へ試し釣りへ行ってきた。
第1投目、キュイーンと電子音とともに
逆風をついてルアーがスムーズに飛んで行く。
こりゃぁバックラッシュ少ないわ^^

そして、数投目。
フッ、というテラピア特有の追い食いのアタリ。
すかさず合わせるとズッシリとした重み。
キョーレツな引きでいきなりドラグを引き出された。
最近のリールはドラグもスムーズ。
クラッチ切って耐える事も少なくなりそう^^;

そして記念すべき1匹目の獲物はカワスズメ
IMG_4583
40cmほどだが引きは川バス以上にキョーレツ^^
そしてすぐに2匹目。
コレはたぶんナイルテラピア
IMG_4584
同じ大きさだが引きは全然弱い・・・。
今日はこの2種を10匹程度^^
テラピアは口が小さいのでルアーも小さめになるが
この新しいブレーキシステム「DC+」は
デジタル操作により1/2000秒単位の情報処理能力を備えてるだけあって
逆風でも殆どバックラッシュしなかった。

試しにペンシルベイトも投げてみたが
気持ちいいくらい飛んでく!
このリール凄いと思ったのは
フルキャスト時よりも軽く投げたとき・・・
めっちゃ飛ぶ!
ビックリした!。

最新タックルに驚愕した昭和の釣り師でした^^