フライング気味にやって来た

台風も過ぎ

昨日、今日と

嵐が嘘のように晴れ渡っています。

マイ土地の近くのビーチへと続く道は

なぎ倒された木で塞がれていました。



この道、地道だったところを

海のそばまで舗装されたため

大雨が降ると雨水が集中し

表土が削られ海へと押し流し

危険な道となってしまいます。

一度補修され

先日までこんな感じでしたが



今日は・・・



なだらかな道は急に50cm以上の段差ができ

ビーサンでは危険なほどゴミが溜まってしまい

もはや道とは・・・



舗装する時点で

こうなることは素人でも想像がつくのだが・・・。



ていうか、舗装する必要あったの?



貴重な税金、無駄に使わないで欲しい・・・。