It's my life! 石垣島

石垣島でのルアー&夕陽

2015年10月

撃沈の釣り以降は広島食べ歩き
まずは何はともあれコレ!
お好み!
前の会社の上司お勧め店が見事に閉まってたので
仕方なく「みっちゃん総本店」
1013
ここはお昼時間は観光客やサラリーマンで激混み
急いで焼くんで味はイマイチ・・・だが、
14時ごろに行くと空いてるし店員の昼用と一緒に丁寧に焼いてくれる。
久しぶりなんで贅沢バージョン。
豚玉そばに、イカ天、牡蠣入れて、ネギのせ^^
ビールと一緒に、
っかー!うめ〜^^!
1013-1
それから、これまた10年以上ぶり
県境を超えて山賊!
広島の若者達の夜中徘徊場所の一つ。
こんな健康的な時間に来たのは初めてかも^^;
1013-2
相変わらずの派手な店構えと
1013-3
意味不明なオブジェ^^
1013-4
季節はごたつ^^
1013-5
定番の山賊むすびに
1013-5-1
山賊焼き
1013-6
メニューにはヤマメの背ごしとあったが
アマゴが出てきた^^;
1013-7
アユの塩焼き
1013-8
空いてたのもあって、いつもよりうまく感じた^^
そして、再び「まんまる」
前職の上司とランチ^^
鯛ソーメン
チャーシューっぽいのは鯛の燻製で、香りがたまらん^^
1014-1
それと大将特製の卵焼きに握り(あと2貫あったけど食っちゃった^^;)
1014-2
そして最後の夜は
甥っ子たちと西条の「華ごころ」
美味しい魚介と地酒・・・
旨すぎて写真撮るの忘れた^^;
12105734_860629314018884_1879029996790682457_n
いやぁ〜やっぱ瀬戸の魚介類は最高じゃ^^

今回の帰省ではコレもやりたかった^^
まずは一昨日
小中からのバス仲間、よっちゃんと
二人のルーツともいうべき場所へ。
土曜日ということもあって人が多いと思ったが
昼前というのに貸切^^;
思い出のポイントをくまなく探るがノーバイト・・・
40越えたオッサン二人がロッド片手に藪こぎ
斜面に足を滑らしお約束の半落下・・・
行動は子供の頃と変わらない^^;
諦めて次の釣り場を相談しながら
ちょいと気になるポイントが見えたんでキャスト
ルアーはジャック用にと、かめやのお〇まに頼んで取り置きしてもらってた
スケアクロウ130F
シュルシュルシュルシュルシュル〜
ジャボンッ!
ユラ〜
・・・
ウゥネ・ウネウネウネ〜
ユラ〜
・・・
ウゥネ・ウネウネウネ〜
ユラ〜
ウゥネ・ウ・・・
ガボンッ!
ん?
二人で顔を見合す・・・
出た^^!
最初は大したことないと思ったが
まぁまぁ重いよコレ
足場が高いのでとりあえず下の草むらにズリ揚げ回収に向かう
1010
コレ、行ったんちゃう^^?
1010-1
久々のバスは52cm^^V
1010-2
結局この日はワンバイトのみ^^;
広島も釣れなくなったなぁ・・・。
そして2回目の今日
昨夜は高校の同窓会で早朝まで飲んで
釣りとものビ〇キさんとフクちゃんに酩酊状態のまま連れ去られる
目が覚めたときは釣り場
寒”っ!
寒さで一気に酔いが覚めたところへ
ブロロロロロォ〜とイケちゃん登場^^
1012
1人でカヌーとアルミを軽々と二段積み^^
1012-1
結局釣りはあまりの寒さに耐え切れず午前中で終了・・・
あっ、イケちゃんは冬でもTシャツです。念のため。
今回はこのブログをいつも見てくれてる
イケちゃんの息子、真ちゃんも来てくれたのですが
オッチャン、二日酔い・寝不足・寒さのため殆ど話しできませんでしたm(__)m
今度帰ったらまた一緒に行こうね^^!

今朝は日の出を見ようとちいと早起き
遥か彼方からの台風のうねりが防波堤超えとる^^;
DSC_9451
ご来光
DSC_9457
DSC_9475
DSC_9480
昨夜は気付かなかったが、食堂の仕切りの向こうにこんなものが
1008
タマカイか?こんなの二度と獲れんだろうな^^
せっかくなので足摺岬に
DSC_9491
ここも豪快な波が打ち寄せている。
DSC_9526
ここから進路を宇和島方面へ
途中目についたので寄ってみた
ジョン万次郎の家^^
DSC_9534
それから土佐清水で島より高いガソリンを注入
進路を宇和島へ
せっかくなんで、四万十沿いを北上
DSC_9539
素潜りセット持って来ればよかった^^;
DSC_9544
沈下橋ごとに寄り道
DSC_9546
しかし四万十川、日本最後の清流だけあって
道路も手つかず!道幅が沈下橋よりちょい広めな道が8割以上!
DSC_9542
昼飯は四万十の美味しい鮎か鰻にしようと思ったが
観光地によくあるお食事処なんて皆無^^;
途中あった2件もすべて閉まってる・・・。
やっとそれらしき看板が見えたのはほぼ宇和島側
新しく出来たバイパスから旧道へ入ったところ。
いわゆる川沿いの小さな集落の食堂。
しかし、ここが大当たり^^!
魚はすべて、ここのオヤジが四万十川で獲ってきたモノ。
ゴリ(ヨシノボリ)の唐揚げ
1008-4
ズガニ(モクズガニ)
1008-3

1008-2
そしてうな丼^^!
1008-1
どれも旨い^^!
特に鰻は奈良の北山村で食べた鰻に次ぐ歴代2位の旨さ^^
島ではお目にかかれない川の幸を堪能した後は
鬼の市場や
1008-5
ジャコ天を買うために、きなはいやへ寄る
1008-6
しかし、何でも安い!
島なら、三本で¥298^^;1008-7
そして、今回の旅の目的、爺ちゃん婆ちゃんの墓参り
みかん山の中腹にあるお墓
DSC_9555
ここからの景色は今も昔も変わらんなあ^^
DSC_9552

DSC_9558
それから親戚の家で軽くお茶をし、進路を松山へ
昔は3時間近くかかった道のりも
バイパスが通って今では小一時間^^
今夜の宿は道後
ちょいカルキ臭いが温泉は温泉
旅の疲れを癒すには十分^^
DSC_9576
ここ数年綺麗になり過ぎた感があるが
DSC_9566
道後はいいねえ^^
DSC_9596

DSC_9586

内地2日目は早起きして瀬戸の海を眺めながら
DSC_9398_01
海を渡る^^
DSC_9393
そこから四国山地を一気に越えて
太平洋ぜよ^^
DSC_9405
以前から行きたかった龍馬記念館
1007
初めて観る龍馬像
デカ^^!
1007-1
龍馬たちが語り合ったであろう桂浜を歩いた後
DSC_9414
進路を西へ
本日の宿は足摺の荒海を眺めながら
久しぶりの温泉^^
1007-2
風呂から上って涼みにでると
DSC_9428
島よりもだいぶ早い今日の終わり
DSC_9429
皿鉢料理を堪能して明日に備えます^^
DSC_9448

このページのトップヘ