It's my life! 石垣島

石垣島 ショアからのルアーでマングローブジャック・ロウニンアジ・タマン狙い 時々オフショアでマグロ 希に内地でバス

相変わらず冬が来ない島
昨日は27度!
IMG_0066
そして今日は28度!
車はエアコン必須^^
IMG_0079
海もこの時期にしては青く
IMG_0082
海が気持ちいい一日でした^^
859027_889912374423911_8668442959877861137_o

なかなか冬が来ない島
海水温も26度
そんな中、現場でコイツが居座ってて、チョイビビり^^;
IMG_9986
今日は久々に太陽の陽を浴びた
IMG_0006
今年の冬は暖かい^^

まだちと暑いが
島でもやっとお好みを焼けるくらいの季節になりました^^
2
オタフクソースはリッター買い!
コレからは週一また週2のペースで焼いていくので
島の一般家庭で一番消費してるハズ^^;
1

相変わらず暑い日が続く島
こんな日は夕涼みが最高^^
DSC_9684
DSC_9681
今日は水平線、雲だな
DSC_9688
振り返ると雲並んでる^^
DSC_9704
色づく空
DSC_9729
夕暮れの港
DSC_9749
空には三日月が浮かんでた
DSC_9760

昨晩釣りの帰り、ガザミポイントに寄り道。
まぁ、そうそう居るもんじゃないが・・・

居た^^!
水中を歩いてるのを発見し、陸まで蹴飛ばして捕獲^^V
IMG_9851
このカニ攻撃性半端ないんで、巨大なハサミ縛るんも一苦労^^;
IMG_9853
IMG_9855
キロ越えのオスで
IMG_9856
白子が濃厚で最高じゃった\(^o^)/
IMG_9858

例年になく暑さが続く島
この時期に熱帯夜が続くのはそうそう無いので
1年ぶりの夜ジャック
生暖かい夜の風を浴びながらポイントに向かう
海は静か・・・
タックルを準備しながら時合いを待つ
暫くすると水面が少しザワついてきた
そろそろか・・・
まずはスイッシャーで広範囲を探る
うりゃーーーー!
ジョボンッ!
ユラ〜
ジュッ!
ジュロロロロロ〜
ジュロロロロロ〜
バッフッ!
・・・
うぉおーー!
いきなり出たがフッキングせず^^;
ゆっくりと本命ポイントへ近づく
ジュッ!
ジュロロロロロ〜
ボッシュ!
おっしゃ!来たよ〜^^
なかなかの引きで上がってきたのは
47cmのまぁまぁサイズ^^
IMG_9845
そうこうしている間にそこらじゅうでボイルが始まる
時合いだ!
スイッシャーへの反応は良いが小型系のミスバイトが多いので
ルアーをクネクネ系にチェンジし、本命ポイントへ
うりゃーーーー!
バッシャーーン!
ユラ〜・・・
クネッ・クネッ・クネッ!
クネッ・クネッ・クネッ!
クネッ・・・
ガンッ!
・・・
ンギュギューー!
アタックと同時に一気に走る魚
ここは周りに根は無いので余裕で対処
コリャいったな^^
上がってきたのは久々のビッグジャック
52cm^^V
IMG_9846
久々に楽しめた^^

今日は西表日帰り出張
朝から天候が不安定で
そこらじゅうでスコールが降り
そこらじゅうで虹が掛かる
仲間川に掛かる虹
その下をカンムリワシが舞う
IMG_9800
とヤマネコ
IMG_9836
日向ぼっこするトントンミー
IMG_9811
しかし晴れ間が出ると蒸し風呂(。>д<)
今日はやけにカンムリワシが横切る^^
IMG_9805
そして再び物凄いスコール
IMG_9817
大量の雨でピナイサーラも豪快に水を放つ
IMG_9823
人がいるけど 
こんな雨降りに滝まで行って大丈夫なん^^?
IMG_9824
そして島に帰ってもスコール
本日最後の虹はベランダからの
ダブルレインボー\(^o^)/
DSC_9648

今日の海はベタ凪!
IMG_9730
11月とは思えん^^
IMG_9731
IMG_9738
走ってるうちは爽やかだが
IMG_9739
船の速度を緩めた瞬間から蒸し風呂状態(。>д<)
IMG_9740のコピー
さっさと海に入って仕事^^
IMG_9742
水温も27度と仕事日和でした^^

11月に入ってなんだか暑くなった島
久々の夕涼み
DSC_9605
この時期はダルマ夕陽なんだけど・・・。
DSC_9617
普通に沈んでく^^
DSC_9623
ん?
なんか水平線綺麗だなあ・・・
まさか・・・
DSC_9626
グリーンフラッシュ^^!
DSC_9640_01

撃沈の釣り以降は広島食べ歩き
まずは何はともあれコレ!
お好み!
前の会社の上司お勧め店が見事に閉まってたので
仕方なく「みっちゃん総本店」
1013
ここはお昼時間は観光客やサラリーマンで激混み
急いで焼くんで味はイマイチ・・・だが、
14時ごろに行くと空いてるし店員の昼用と一緒に丁寧に焼いてくれる。
久しぶりなんで贅沢バージョン。
豚玉そばに、イカ天、牡蠣入れて、ネギのせ^^
ビールと一緒に、
っかー!うめ〜^^!
1013-1
それから、これまた10年以上ぶり
県境を超えて山賊!
広島の若者達の夜中徘徊場所の一つ。
こんな健康的な時間に来たのは初めてかも^^;
1013-2
相変わらずの派手な店構えと
1013-3
意味不明なオブジェ^^
1013-4
季節はごたつ^^
1013-5
定番の山賊むすびに
1013-5-1
山賊焼き
1013-6
メニューにはヤマメの背ごしとあったが
アマゴが出てきた^^;
1013-7
アユの塩焼き
1013-8
空いてたのもあって、いつもよりうまく感じた^^
そして、再び「まんまる」
前職の上司とランチ^^
鯛ソーメン
チャーシューっぽいのは鯛の燻製で、香りがたまらん^^
1014-1
それと大将特製の卵焼きに握り(あと2貫あったけど食っちゃった^^;)
1014-2
そして最後の夜は
甥っ子たちと西条の「華ごころ」
美味しい魚介と地酒・・・
旨すぎて写真撮るの忘れた^^;
12105734_860629314018884_1879029996790682457_n
いやぁ〜やっぱ瀬戸の魚介類は最高じゃ^^

今回の帰省ではコレもやりたかった^^
まずは一昨日
小中からのバス仲間、よっちゃんと
二人のルーツともいうべき場所へ。
土曜日ということもあって人が多いと思ったが
昼前というのに貸切^^;
思い出のポイントをくまなく探るがノーバイト・・・
40越えたオッサン二人がロッド片手に藪こぎ
斜面に足を滑らしお約束の半落下・・・
行動は子供の頃と変わらない^^;
諦めて次の釣り場を相談しながら
ちょいと気になるポイントが見えたんでキャスト
ルアーはジャック用にと、かめやのお〇まに頼んで取り置きしてもらってた
スケアクロウ130F
シュルシュルシュルシュルシュル〜
ジャボンッ!
ユラ〜
・・・
ウゥネ・ウネウネウネ〜
ユラ〜
・・・
ウゥネ・ウネウネウネ〜
ユラ〜
ウゥネ・ウ・・・
ガボンッ!
ん?
二人で顔を見合す・・・
出た^^!
最初は大したことないと思ったが
まぁまぁ重いよコレ
足場が高いのでとりあえず下の草むらにズリ揚げ回収に向かう
1010
コレ、行ったんちゃう^^?
1010-1
久々のバスは52cm^^V
1010-2
結局この日はワンバイトのみ^^;
広島も釣れなくなったなぁ・・・。
そして2回目の今日
昨夜は高校の同窓会で早朝まで飲んで
釣りとものビ〇キさんとフクちゃんに酩酊状態のまま連れ去られる
目が覚めたときは釣り場
寒”っ!
寒さで一気に酔いが覚めたところへ
ブロロロロロォ〜とイケちゃん登場^^
1012
1人でカヌーとアルミを軽々と二段積み^^
1012-1
結局釣りはあまりの寒さに耐え切れず午前中で終了・・・
あっ、イケちゃんは冬でもTシャツです。念のため。
今回はこのブログをいつも見てくれてる
イケちゃんの息子、真ちゃんも来てくれたのですが
オッチャン、二日酔い・寝不足・寒さのため殆ど話しできませんでしたm(__)m
今度帰ったらまた一緒に行こうね^^!

今朝は日の出を見ようとちいと早起き
遥か彼方からの台風のうねりが防波堤超えとる^^;
DSC_9451
ご来光
DSC_9457
DSC_9475
DSC_9480
昨夜は気付かなかったが、食堂の仕切りの向こうにこんなものが
1008
タマカイか?こんなの二度と獲れんだろうな^^
せっかくなので足摺岬に
DSC_9491
ここも豪快な波が打ち寄せている。
DSC_9526
ここから進路を宇和島方面へ
途中目についたので寄ってみた
ジョン万次郎の家^^
DSC_9534
それから土佐清水で島より高いガソリンを注入
進路を宇和島へ
せっかくなんで、四万十沿いを北上
DSC_9539
素潜りセット持って来ればよかった^^;
DSC_9544
沈下橋ごとに寄り道
DSC_9546
しかし四万十川、日本最後の清流だけあって
道路も手つかず!道幅が沈下橋よりちょい広めな道が8割以上!
DSC_9542
昼飯は四万十の美味しい鮎か鰻にしようと思ったが
観光地によくあるお食事処なんて皆無^^;
途中あった2件もすべて閉まってる・・・。
やっとそれらしき看板が見えたのはほぼ宇和島側
新しく出来たバイパスから旧道へ入ったところ。
いわゆる川沿いの小さな集落の食堂。
しかし、ここが大当たり^^!
魚はすべて、ここのオヤジが四万十川で獲ってきたモノ。
ゴリ(ヨシノボリ)の唐揚げ
1008-4
ズガニ(モクズガニ)
1008-3

1008-2
そしてうな丼^^!
1008-1
どれも旨い^^!
特に鰻は奈良の北山村で食べた鰻に次ぐ歴代2位の旨さ^^
島ではお目にかかれない川の幸を堪能した後は
鬼の市場や
1008-5
ジャコ天を買うために、きなはいやへ寄る
1008-6
しかし、何でも安い!
島なら、三本で¥298^^;1008-7
そして、今回の旅の目的、爺ちゃん婆ちゃんの墓参り
みかん山の中腹にあるお墓
DSC_9555
ここからの景色は今も昔も変わらんなあ^^
DSC_9552

DSC_9558
それから親戚の家で軽くお茶をし、進路を松山へ
昔は3時間近くかかった道のりも
バイパスが通って今では小一時間^^
今夜の宿は道後
ちょいカルキ臭いが温泉は温泉
旅の疲れを癒すには十分^^
DSC_9576
ここ数年綺麗になり過ぎた感があるが
DSC_9566
道後はいいねえ^^
DSC_9596

DSC_9586

内地2日目は早起きして瀬戸の海を眺めながら
DSC_9398_01
海を渡る^^
DSC_9393
そこから四国山地を一気に越えて
太平洋ぜよ^^
DSC_9405
以前から行きたかった龍馬記念館
1007
初めて観る龍馬像
デカ^^!
1007-1
龍馬たちが語り合ったであろう桂浜を歩いた後
DSC_9414
進路を西へ
本日の宿は足摺の荒海を眺めながら
久しぶりの温泉^^
1007-2
風呂から上って涼みにでると
DSC_9428
島よりもだいぶ早い今日の終わり
DSC_9429
皿鉢料理を堪能して明日に備えます^^
DSC_9448

久しぶりに内地へ
石垣から那覇へ飛び、
そこから乗り換え北上
先日噴火した口永良部島
DSC_9380
その向こうには屋久島
DSC_9382
那覇を飛び立って1時間半
懐かしい瀬戸の海が見えてきた
島にこした後に第2大橋が掛けられた
音戸の瀬戸
DSC_9384
地元上空^^
DSC_9387
空の上から釣り場の水位も確認^^
DSC_9389
夜は復活したまんまる寿司
瀬戸の魚介類を食べまくり!
やっぱ瀬戸の魚は旨いわ^^
美味しぎて写真撮るの忘れた^^;

先日、海の中でツカエイの昼寝写真を撮ってると
何か視線を感じる・・・
IMG_9585
振り返ると・・・

メッチャ見てる^^
IMG_9587
じっとしてるとどんどん集まって
IMG_9590
交代でひっきりなしに覗き込む^^
IMG_9595
好奇心旺盛過ぎ^^

再び西表へ
石垣での現場終了後、最終便であたふたと船浮入り
今日の宿は新しくなったふなうき荘
DSC_9274
船浮の夜空
DSC_9267
朝焼け
DSC_9276
ヤマネコ出もいないかなと
早朝のイダの浜へ小道へ入ると
IMG_9608
ヤエヤマセマルハコガメ^^
DSC_9298
DSC_9304
だんだん夜が明けてきた
DSC_9306
DSC_9307
ココに来たの何年ぶりかなあ?
DSC_9308
誰もいないイダの浜はいいねえ^^
DSC_9316
宿に帰る頃には太陽が^^
DSC_9321
網取湾の中、波の影響を殆ど受けずに育ったサンゴたちは
箱庭のよう^^
IMG_9637
IMG_9641
同行者が早めに那覇に帰らないといけないので
さっさと仕事を終わらせ白浜へ急行
DSC_9338
今日は島のあちこちで運動会
DSC_9343
船浮はもっとゆっくり行きたい^^
DSC_9348
DSC_9351

このページのトップヘ